<   2010年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

2/28 満月(おしらせ)

今回の満月は
3月1日 am1時38分です。

--------お礼--------
ぎっくり腰の方は完全に治りました!
励ましのメール、お電話を多数いただき
本当にありがとうございます!
感謝。
---------------------

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■
by hal-min | 2010-02-28 23:59 | こころ

2/27 きもち(どんな)

心配や恐怖の気持ちは同じようなエネルギーを
持ったもの(出来事や人など)とつながる。
喜びや感謝の気持ちもまた同じ。

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■
by hal-min | 2010-02-27 04:52 | こころ

2/26 人から(じぶんに)

人から言われて嬉しい言葉を
自分に言う。
自尊心が向上する。

人から言われて嫌な言葉は自分に言わない。
自分を責めることになり、自尊心が低下する。
でもときには自分を責めたり疑ってしまうことも
あると思う。
そんなときは自分に謝るのです。

--------------------------------------------------
おかげさまでぎっくり腰の方は
良くなりました。
犬の散歩も(ゆっくりですが)行けるまでになりました。
たくさんの方々から励ましのメッセージをいただき
心より感謝いたします。
本当にありがとうございます!

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■
by hal-min | 2010-02-26 23:59 | こころ

2/25 ボキッ(いたたた)

先日、ちょっと空いた時間に洗車をしていました。
ドア辺りを拭いているときに、
腰に稲妻が落ちるような衝撃がありました。
はい。そうです。
ぎっくり腰です。
『んがっ・・・』となったまま時間が止まったように感じました。
毎年1〜2回の恒例行事(?)とはいえ
今回のはいつもよりも痛さが倍増していました。

数日前から『腰に気をつけなさいよ』というサインが出ていて
気をつけていたのですが、
しょうもないところで気を抜いたときにゴキッとやってしまいました。
そのサインというのは、夜中の浄霊前に、
腰にくさびが突き刺さるような映像が入ってきたり、
ある方が腰痛だという情報が入ってきたり、
やたらと腰をトントン叩いている人を目にしたり、
様々なサインがあったのです。
そしてそのサインというかお知らせを探っていくと
2の月終わり頃(2月)と6の月半ば頃(6月)の2回でした。

16歳から毎年のことなので慣れっこになっていたので
気をつけていてもやはりまだまだ隙があるということですね。
また勉強になりました。

で、先日なったぎっくり腰ですが、今回のは今までで最強の
痛みでしたが、なんとか這いながらオフィスの中に入って
痛い部分に意識を集中してずれている骨が元に戻るイメージを
強く念じ、一気に体をねじってボキボキっとずれを元に戻したのですが
やはり今回のは強敵(?)ですので完全には戻りませんでした(笑)。
痛みに負けて『最後のひとねじり』が甘くなってしまったのでしょうね。

そして今日、整体に行ってきました。
初めて行った整体院だったのですが、以前よりそこの前を車で通った時に
『あっ、ここ良い気が流れてて霊道も通ってない!』という
整体院を見つけていたので迷わずそこに向かいました。
入ってみると思った通りでした。
まず数人の先生方の『声』が大きい。
来られている方が皆先生方と冗談を言いながら
笑っている。みんな笑っている。
そして来られた方が帰られるときに先生方が一斉に
『お大事に〜っ!さようなら〜っ!』とこれまた大きな声で。。。
おいおい、でかい声でまるで居酒屋みたいやんか。。。と思いましたが、
そこに流れている『気』、先生方が放っている『気』、
そこから万能薬の『笑い』が生まれるんでしょうね。
痛みでたまらん状態の私もそれだけでも痛みが和らぐようでした。

そして私の番。
初診なので先生に一番に言われたのは、
『うちはかなりハードなやり方ですが怖くないですか?』と言われました。
もちろん私は電気を当ててはい終わりではなく、
ボキボキッゴキゴキッのスーパーハード(?)を望んでいたので
全然怖くありませんでした。
(飛行機やジェットコースターはだめなのですがおかしなものですね)
内容は言われたように今までで本当に一番ハードでした。
一瞬『これは処刑か?』と思いました。
でも終わってみると骨のねじれが戻っているのが
よく分かりますし、太もものしびれもおさまりました。
痛みは当然少し残りますがなんとか
普通に歩けるようになりました。

このねじれは元に戻してもまたねじれようとするのですが、
ここまでしていただけたら後はセルフボキボキ(?)で大丈夫です!

そして私が医院を出るとき、でっかい声で先生方が
『お大事に〜っ!さようなら〜っ!』が。

次は6の月。
今度は回避します(笑)。
というわけで皆様も腰はお大事に!

全てに感謝。

これ何の話やねん(笑)。

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■
by hal-min | 2010-02-25 22:16 | こころ

2/24 ご飯とおかず(ごはんとおかず)

お弁当のフタを開けると白いご飯だけだとする。
食卓の上にはお茶碗に入れた白いご飯だけだとする。

もしそんなことがあったとすると『あれ?ご飯だけ?おかずは?』と
思うかもしれない。
または『なんでおかずが入っていないんだ!おかしいじゃないか!』、
『他の人にはあれだけあるのになぜ自分にはおかずがないんだ!』と
怒って作った人に文句を言ってしまいそうなときもあるかもしれない。

しかし、断食状態(ある一線を越えると様々な思いや
空腹感さえ無くなるのですがここでは詳細は割愛)、
飢えた状態になったとき人は、
白いご飯を目にした時やイメージしたときに
『おかず無しでもいいから、ご飯だけでもいいから食べたい』と思い、
『今まで当たり前だと思っていたことが本当はとても
有り難いことだったんだ』と感謝の芽が出てくる。

おかずがなかったという体験、
空腹という体験、
怒りや悲しみ、
人と自分を比較する嫌な感情を持つ体験、
そしてそれらを乗り越えて普段何気ないことや
当たり前だと思っていたことに感謝する体験、
全ての出来事には意味があり、
全て繋がっていて、そして今の私たちがいます。

白いご飯とは『魂』、『肉体』、『この世』です。
そして、おかずとは、『出来事』です。

ご飯とおかずのメニュー、組み合わせ、栄養が
『体験』、『学び』、『気付き』です。

わたし達がこの世で色んな体験を
させていただくということは、
それだけ『人生のおかず』がたくさんあるということなのですね。

感謝感謝。

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■
by hal-min | 2010-02-24 23:59 | スピリチュアル

2/23 やじろべえ(やじろべえ)

『ありがとう』・・・なんて良い言葉だ。
『ごめんなさい』・・・なんて良い言葉だ。

『ありがとう』を10回言ったり思ったりしたならば、
『ごめんなさい』も10回。
反対に、
『ごめんなさい』を100回言ったり思ったりしたならば、
『ありがとう』も100回。

どちらかに傾いているやじろべえは、
『ありがとう』と『ごめんなさい』の量が均等でないからかな。。。
これが均等になると、やじろべえはバランスを取り戻す。
やじろべえの中心の正体は私たちの思いや考えなのかもね。。。

でも右や左に傾いたり均等になったりするから
価値があるし面白い。
学べることも気付くこともたくさんある。

---------お知らせ----------
明日24日はお休みをいただきま『ズ』。
-----------------------------

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■
by hal-min | 2010-02-23 23:59 | こころ

2/22 違うようで(おなじ)

後悔しない方法は・・・今を精一杯生きること。

人に優しくする方法は・・・自分の気持ちに素直になること。

憎しみや怒りを無くす方法は・・・許すこと。

これらは全く異なることのように見えますが全て繋がっています。
そして全て同じです。
違うのはそれらの文字と、それらは個別だという考えだけなのです。

そして、

明日を生きる方法は…今日を生きること。

これを見ているということはあなたは、
今日を生きているということなのです。
すごいじゃないですか!

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■
by hal-min | 2010-02-22 23:59 | こころ

2/21 愚痴と悪愚痴(口)(ぐちとわるぐち)

いつも何か思いついた時や、
何か気付いたことがあると忘れないように
手帳やメモ用紙にそれらを書いて最後に
日付を書くようにしています。

そして『去年の今頃はどんなことを書いていたんだろう』と
何気なく去年の手帳をパラパラとめくって、
去年の2月のところに、走り書きの汚ったない字の
一行が目に止まりました。

『愚痴は言っても、悪愚痴(口)言うな』と書いていました。

去年の今頃にそんなことを書いていたなんて
忘れていました。
でもそれも意味があるんでしょうね。
今になって目にするということは、
『愚痴はこぼしても悪愚痴(口)は言わないように気をつけなさいよ』という
過去の自分が未来(今)の自分に送ったメッセージなんでしょうね。

もし皆さんの中で過去に何か書き留めているものが
あれば見て下さい。
もしくは過去に読んだ本で大事なところに鉛筆で線を引いていたり、
折り目をつけているページもそうです。
きっと過去の自分が未来のあなた宛に送ったメッセージが
含まれているはずです。

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■
by hal-min | 2010-02-21 23:59 | こころ

2/20 いつかいつか(いつか)

『いつか始めよう』
『いつか止めよう』
『いつか行こう』
『いつか戻ろう』
『いつか謝ろう』
『いつか言おう』
『いつか学ぼう』
このように、たくさんの『いつか』が
あります。
他にも『いつか捨てよう』、
『いつか手に入れよう』、
『いつか一緒になろう』など書き出したらきりがないほどです。
しかし『いつか』の種類は数あれど、
共通しているのは【それらはいつなのかはっきりしていない】ということです。

『いつかいつか』はいつになるのか分かりません。
そして、『いつかいつか』の『いつか』はやってきません。
どんどん先延ばしにする方法だからです。

もし自分の中で『いつか○○』のが出てきたとき、
自分自身にこう問いかけてみてください。
『そのいつかっていつ?いつにする?』と。

すると先延ばしにしようとしていたことが
実は一番最初にするべきことだったりします。

この時期の朝は寒いので、こんな体験があるかと思います。
目覚ましが鳴って起きて布団から出ようとする時に、
布団のポカポカ恋しさと眠気を理由に、
『あと五分・・・』と言って目覚ましを切って、また布団に潜り込む。。。。
再度五分後に目覚ましが鳴ってまたこのように言います。
『あと五分。。。』と。
これを何度か繰り返してると寝坊するか
時計見て「なぬ〜っっ?!もうこんな時間?!』と
飛び起きることになります。
『いつかいつか』と『あと五分』って似ていないようで、
先延ばしという点ではよく似ていますね。。

『いつかいつか』は『いつにしますか?』という
サインなのかもしれませんね。

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■
by hal-min | 2010-02-20 03:00 | こころ

2/19 能力(のうりょく)

誰しも幸せになる能力を持っている。
その素晴らしい能力を持っていると決めるのも、
持っていない、無理だと決めるのも
自分の心だ。
それを信じるのも信じないのも自分の心だ。

こう思ってほしい。
『自分にはその能力が十分にある。
自分はその能力を信じている。
自分には溢れるほどの幸せ力がある!
それを知っている自分はスゴい!』

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■
by hal-min | 2010-02-19 20:14 | こころ