<   2010年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

4/30 板(ぷかぷか)

水面に2枚の木の板があります。

一枚木の板には4本の頑丈な足が地中に埋め込まれて
しっかり支えられています。
どんな波にも流されないくらい頑丈です。

もう一枚は水面にプカプカ浮いています。

ある日、二枚の板めがけて
空からデッカい『試練』が落ちてきました。

頑丈な4本の足の付いた板はまともに
衝撃を受けて割れてしまいました。

もう一枚の方は衝撃を受けてひっくり返りそうになりましたが、
ひらりとかわして何事もなかったかのように
プカプカ浮いています。

何か起きた時に毎回『なんでこんなことになったんだ!』と
思うと疲れてしまいますね。
でもそのような体験も価値ある体験です。
そしてそのような体験があるからこそ
何かが起きた時に『順調にこの試練がやってきた』と、
今度は浮いている板のように肩のチカラを抜いて
取り組んでみることができるのではないでしょうか。

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■
【375Energy】
by hal-min | 2010-04-30 23:59 | スピリチュアル

4/29 心の平和(こころのへいわ)

『これが正しい』
『それは間違っている』
私たちは日々ジャッジする場面に遭遇します。
テレビを見ているとき。
職場の方針。
見知らぬ誰かの行動や言動。
自分自身の行動や言動などなど。
ストレスには様々な分類がありますが
それら枝分かれしている元は
常に正しいか間違っているかを判断している
【ココロのジャッジ】なのかもしれませんね。
白か黒かに疲れたならば、一日でもいい。
たまには【グレーゾーン】もありですよ。
え?それは間違ってるって?
それはおかしいって?
それです。それがココロのジャッジでっせ〜。

一人でも多くの方がココロに平和を取り戻せますように。
合掌。

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■
by hal-min | 2010-04-29 23:59 | こころ

4/28 自分と人(じぶんとひと)

誰かと話しているときに発してる言葉は、
相手に言っているようで
実は自分自身に必要なことです。

もし誰かに『頑張り過ぎてるよ。たまには休んだら?』と
言った時、それは自分自身がそうした方がいいということなのです。

そして誰かに『あなたのそういうところを改善した方がいいよ』と
言った時はそれは自分の改善すべき点だったりします。

反対に『君のそのような一面はスゴいよ』と言ったときは、
それは自分自身の長所なのです。

【自分】と【相手】は肉体という着ぐるみは別々でも
見えない世界では繋がっているのです。

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■
by hal-min | 2010-04-28 23:59 | こころ

4/27 外で(うちがわにしたことは)

人が自分をほめてくれないのなら、
人が自分を認めてくれないのなら、
自分をほめてみるのです。
自分を認めてみるのです。
内側にしたことは外側で起きます。

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■
【375Energy】
by hal-min | 2010-04-27 00:59 | スピリチュアル

4/26 苦しみは(つづかない)

苦しみの渦中にいると
それが一生続くような気持ちになるかと思います。
でも今まで苦しかったことを
思い出してみると長くて半年か一年くらいで
その苦しみを乗り越えているはずです。
そうです。
苦しみは一生も続かないのです。

止まない雨は?
ないやんか。

朝の来ない夜は?
ないやんか。

雨は上がり、日はまた昇るんよ!

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■
【375Energy】
by hal-min | 2010-04-26 23:59 | スピリチュアル

4/25 魂の栄養(たましいのえいよう)

魂の栄養は、
【体験】そして【体験から得た気付き】、
【気付きから得た学び】なのです。
なにも難しいことはありません。
悲しい体験、苦しい体験、悔しい体験をしたということは
不幸ではないのです。
それらの経験を通して、人の痛みがわかる優しい人になれたということです。
『色んなことがあったけどそれらの経験を通して
自分は人の苦しみがわかる優しい人になれたんだ。
それらの体験があったからこそ、
成長させていただくことができたんだ。
自分はなんて成長意欲に満ちた素晴らしい魂のチャレンジャーなんだ』と
思うと、変えられないと思っていた過去が
変わります。
『あのような体験があったからこそ今の自分があるんだ。』と。
するとその体験から学びを得たので同じような出来事は
起きなくなってきます。
そして自分と人を比較や評価をしなくなり、
誰かをまたは何かを【羨む】ことはなくなり、
【憧れる】ようになります。

以前書いた中で【羨むな。憧れろ】という内容があったのですが、
羨むまたは羨ましいという気持ちは『自分には出来ない。無理だ』という
意味を持っています。
反対に憧れるという気持ちは
『自分もあのようになれる!近い将来自分もあのようになれる!自分は出来る!』という
意味を持っています。

では羨むことと憧れることの違いをもっと分かりやすく
感じ取ることはできるのでしょうか。

できます。

羨むとため息が出ます。
憧れるとワクワクします。

最初の話からそれてしまいましたね。
すんまへん!

合掌。

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■
by hal-min | 2010-04-25 03:03 | スピリチュアル

4/24 敵(いない)

誰かを『嫌な人』、『会いたくない人』、
『自分を否定する人』、『自分を苦しめる人』と
ジャッジしたときはその人を『敵』とみなしてしまう。
ではそのようなときはどうすればいいのか。
下記のように捉えてみると
『敵』はいなくなります。

「この人は嫌な人として現れたということは
この世では私を成長させるために、わざわざ
嫌な人(会いたくない人、否定する人など)という役を演じて現れてくれている。
そして『この世では嫌な人として現れるよ。だからそれを
乗り越えることにチャレンジしてみてね!』と約束して、
この世で約束通り現れてくれたんだ。」と
捉えてみるのもどうでしょうか。

この世は【魂の学校】であり、
魂が成長するにはもってこいの世界なのです。
本当は敵などいないのです。

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■
by hal-min | 2010-04-24 23:59 | スピリチュアル

4/23 おしらせ(おしらせ)

今回の満月は4月28日 21時18分です。

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■
by hal-min | 2010-04-23 23:59 | スピリチュアル

4/22 楽しく(こんなかんじ)

c0111102_0282885.jpg

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■
by hal-min | 2010-04-22 23:59 | スピリチュアル

4/21 ランドセル(せいちょうしている)

おっきなおっきなランドセル。
新しいにおいのするランドセル。
背負っているというより
おっきなランドセルに乗っかられているみたい。
一年後、ニ年後、五年後・・・、
体がおっきくなってきて
あれだけ大きかったランドセルが
腕を通すのも大変なほど小さく感じてくる。
『自分は成長しているんだろうか』と
大人になったら思うことが時々あるが
昔背負っていたランドセルが小さいと思うのなら
成長しているということだ。
もちろん体だけではない。
体が成長するとともに、色んな体験をしてきたはずだ。
いうことは魂も成長しているということだ。
もし機会があるのなら自分の魂に聴いてみてほしい。
『あのときのランドセルは今でも大きく感じる?』って。
すると魂は成長しているのでこう言うでしょう。
「いまでは小さく感じるよ」

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■
by hal-min | 2010-04-21 23:59 | こころ