<   2018年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

5/29 ドリームキラー

なにか新しいことを始めようとするとき、
意見を述べたとき、
自分の考えを言ったとき、
夢を語ったとき、、、、、

そんなときに、否定したり盛り下がることを言ったり
ヤル気をそいだり足を引っ張る人が必ず現れます。

そのような人のことを『ドリームキラー』といいます。

ドリームキラーは前に進もうとしている人に対して、
『それは無理だ』、『そんなことをしてもしんどいだけだ』
『うまくいくはずがない』、『そんなことをしても意味がない』と
言葉巧みに盛り下げてきます。

しかし、そんな言葉に耳をかす必要はありません。

『この人たちは”本気度”を試すために現れたんだな』と思えばいいんです。

実際そうですから。

もしその人たちの言う通りにして
ヤル気を引っ込めたらその人たちは喜ぶだけです。
そして自分は後悔するだけです。

ドリームキラーは身近なところにもいます。
それは親かもしれません。
兄弟かもしれません。
上司かもしれません。

前に進もうとしたときにドリームキラーから”引っぱる力”がはたらきます。

そういうときは”本気度”を試されているときです。

顔晴って突っ走れ!


合掌。


■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
by hal-min | 2018-05-29 00:21 | スピリチュアル

5/28 感情を支配できるものは。。。。

楽しくないなぁと思うことは誰だってあります。

あるけども、そのまま楽しくない思いを顔に出すか、
少々楽しくないことがあっても明るくいるかでは
その後の人生に与える影響は大きく違ってきます。

なぜほんの少し楽しくないときでもできるだけ明るくいる方が得(徳)かというと、
自分が放っている雰囲気はよくも悪くも自分や周りに
同じ影響を与えるからです。
もうひとつは感情をコントロールする練習になるからです。

行動は感情からつくられるのではなく
行動が感情をつくるのです。

”絶対服従”というとあまり良いイメージはでてきませんが
感情を絶対服従させることができるのは行動です。

『楽しくないときにニッコリなんかできない。難しい』という方もいるかもしれません。
でもそれは本当に難しいことでしょうか。

ほっぺたと口の両端の筋肉にクッと力を入れるだけです。
何も難しいことはありません。
難しいとかできないと思っているときは
感情によって行動が支配されているときです。

そうではなく行動が感情を支配できるように何度も何度も
行動から入ることです。
やがて感情は、行動の言うことを聞きだします。

合掌。


■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
by hal-min | 2018-05-28 00:25 | スピリチュアル

5/26 人生が展開していく瞬間は作れます

自分と他人を比較して優れていたら喜んで
劣っていたらガッカリして一喜一憂していたら
いつかは気持ちが萎縮してしまいます。

『自分と他人を比較して悩むのは時間の無駄だ』と思って
目の前のことに集中すればいいのです。
とはいうものの、何かの一面で自分の方が劣ってると感じて
それがどうしても気になったら、
その人と同じになることは出来ませんが
近づく努力をしてみたらいいのです。

もしそれで少しでも近づけたらそれはそれで努力の結果ですから
自信もつくでしょう。
反対に近づく努力をしてみて、途中で『あ!これは向いてないわ』とか
『面白くないな』と思ったらそれは失敗でもないし
あたなが劣っていたわけでもなくて、
『それが面白くない』ということがわかったんです。

それがわかったら次に進めますし人生が回転し始めます。

面白いかどうかとか向いてるかどうかとか
とりあえずやってみてから決めればいいんです。

走りながらハンドルを次々と切ればいいんです。

悩んでも解決しないことに時間をかけても
『あーかなぁ、、、こうかなぁ、、』とあれこれ考えてると、
ハンドルと切ってるけど車は停車したままと同じです。

走りながら、あーでもないこーでもないと進めばいいんです。
そしたら人生は回転し始めますし、
景色が変わるように展開していきます。

『人生、のんびりゆっくり』というフレーズを見聞きしますが
のんびりしていいるヒマなんかありません。
人生80年90年でもそうなってみればあっという間です。

過走行の車みたいに走り続けても物足りないくらいです。


たくさんの景色を楽しんでくださいね。


合掌。


■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
by hal-min | 2018-05-26 22:38 | スピリチュアル

5/23 良い言葉と少し良い言葉の違い

以前、セルフイメージを高める(変える)には
”付き合う人を変える”ということを書きました。

もちろん、それが一番良い方法なのですが
同時にもう一つ”あるもの”を変えると
さらに変えることができます。

それは”言葉”です。

良い言葉、正しい言葉を使うのは当然ですが
その中でも特に良い言葉を使うと良いでしょう。

もし誰かに『元気ですか?』と聞かれたら
『いいえ。かなり疲れてます』は論外です。

『はい。元気です』だとこれでもほんのちょっと良いかなくらいです。

ではもっとパワフルなのは
『はい!絶好調です。ありがとうございます!』です。
もしかするともっと良い言葉で力強い言葉はあるかもしれませんが
最初の『はい。元気です』よりは相手や自分に与える影響はかなりといえるでしょう。


同じ良い(正しい)言葉でも”ちょっと良い”と”かなり良い”では雲泥の差です。

『トム・ソーヤーの冒険』の著者として知られるマーク・トウェインは
「 正しい言葉 と ほぼ正しい言葉 との違いは稲妻とホタルほどの差がある 」  と言っています。

言葉を厳選していくにはあなたの持つ言葉の量を増やすことです。

人の話しにいつも以上にアンテナを立てて聞いたり、
本や新聞を読むのも一つの方法です。
そうしていくことで現状より良くなることはあっても悪くなることはありません。

かといって頭でっかちになるだけでは意味がありません。

知識は行動によって知恵になるからです。

合掌。


■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
by hal-min | 2018-05-23 09:25 | スピリチュアル

5/21  劣等感はどこからくるのか

自慢話ほどつまらないものはありません。

いじめほど情けないものはありません。

悪口ほど惨めなものはありません。

それなのにいつの時代になってもそれらは無くならないのかという
話をある人と話す機会がありました。


趣味でも仕事でも、実力や能力をコツコツと積み重ねてきた人は
わざわざ自慢してまでいかに自分がすごいかということをアピールしません。
生き甲斐や幸福感、自信を持っているからです。

そのような人はなぜ自慢話やいじめ、陰口など言わないのかというと、
自慢話や人の悪口をいえば言うほど、
自信のなさや、自分の価値の低さを
周りに知らせることになるということを知っているからです。

では自慢話や悪口、いじめなどの陰のものはどこから生まれてくるかというと、
大抵の場合、”劣等感”から生まれます。

いつまでも自分を変えることなく、
過去のことや人や環境のせいにして常に”面白くない”状態でいます。
それだけならまだいいのすが、自分よりも他人が楽しそうにしていたり
良いことがあったりするとさらに不機嫌になります。
自分と同じくらいか自分より劣っていないと安心できないのです。

劣等感を強烈に持っている人は自分より注目されたり
他人の方に良いことが起きると困る性質があります。

”出る杭は打たれる”と言いますが、誰が杭を打つのかといえば
劣等感を持った人です。

では、劣等感をなくしていくにはどうすればよいか。。。。

”人は人、自分は自分”という考えを持つことと、もう一つ”祝福すること”です。


誰かに良いことがあれば『よかったね』とか『おめでとう』と祝福することです。
直接言えなくても思うだけでもいいのですから簡単なことです。

劣等感消していく消しゴムは”祝福”なのです。

それを続けていくと、良い因果の法則がはたらいて
祝福をするから祝福されるということが起きてきます。

何も変えず劣等感を持ったままだと、
人に良いことが起きても妬んで足を引っぱったり陰口を言うしかないので
まわり回って自分も足を引っ張られたり陰口を言われるということが続きます。


劣等感は多かれ少なかれ誰もが持っています。

ただ、それを克服する努力をするかそのままでいるかはその人次第です。

今日もたくさんの祝福で溢れますように。


合掌。


■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
by hal-min | 2018-05-21 08:41 | スピリチュアル

5/17 真似から入るんやで

友だちを見つけることよりも、尊敬できる人を見つけることです。

周りにそういう人がい場合は本の著者や歴史に残る人でもかまいません。
あなたが『このような人になりたい』と思う人物を一人選ぶことです。

そしてそのような人を見つけたら”真似”をすべきです。
特に日常の中で何かに迷ったら『その人ならこんなときどうするだろう。。。
その人ならこんなときどんな行動をとるだろう』と思うのです。

そうしていくことで間違いなくあなたのセルフイメージは向上します。

間違っても愚痴や不平不満、噂話や陰口などを四六時中言っている人の真似は
すべきではありませんし、合わせることもすべきではありません。
そのような人たちの真似をすればあなたのセルフイメージは下がり、
あなたもその人たちと同じ人になってしまうのですから。

合掌。


■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
by hal-min | 2018-05-17 00:28 | スピリチュアル

5/15 習慣→何度も繰り返してきたこと

『無理』、『できない』、『知らない』、、、そう思ったり行った瞬間に
頭は考えることをやめて思考は止まってしまいます。

テレビを見ているときと同じくらい思考はストップします。


問題解決や知りたいこと取り組まないといけないことは
思考を止めるとそこから先は一歩も進めませんが
思考を止めてしまうことはなにも悪いことばかりではありません。

例えば過ぎたことをあれこれ考えてしまうときや、
人からどう思われているかなど気持ちが萎縮することばかりに
思考が働きだしたら、『しらない』『どうでもいい』『もう過ぎたこと』と思うことです。

それを何度も何度も繰り返すことです。

言葉であろうが行動であろうが思いであろうが
”ずっと繰り返したこと”が習慣になるからです。

ダラダラする習慣、テキパキ動く習慣、根暗な表情、明るい表情、
親しみやすい雰囲気、近寄りがたい雰囲気、、、、どれも一夜にしてなったのではありません。
繰り返し続けてきたことが今に現れています。

これまで続けてきたことが今のあなたに良いことをもたらしているのであれば
そのまま続けてください。
その反対のことが起きているなら習慣を変えていくチャンスです。

人はいつでも変えていくことができます。
もし始める前から諦めているならそれは諦めることを何度も繰り返して習慣にしているのです。

合掌。


■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
by hal-min | 2018-05-15 22:45 | スピリチュアル

5/10 鳥肌を立てた回数=感動した回数

前向きな気持ちや明るい感情の元は”好奇心”です。

小さい頃は近所をうろつくだけでも初めてのことがいっぱいだったと思います。

見るもの全てが常に新鮮だったので
どんなことにも興味を持っていたと思います。

そして歳を重ねるごとに体験量も増えてきて
ある程度のことは予測できるので新鮮味が薄れてきます。

免許を取って自分の車を初めて手に入れたときは
とても愉快な感情で日常を過ごしたと思います。
それから何台も新しい車に乗り継いでいくうちに
あの頃の高揚感は長続きしなくなってきます。

これはどんなことでもいえます。

ある程度の経験を重ねていくと冷静にというか冷めた自分がどこかにいるはずです。

だからといってそのままでいてはいけません。

好奇心を無くすということは、人生に”張り”をなくします。

張りや張り合いがないと生き甲斐も出てきません。

生き甲斐がないと何ごとにもヤル気がでませんし表情も性格も根暗になります。

根暗になると暗い出来事や暗い人ばかりが寄ってきます。
そして、人生まで暗くなってしまいます。

しかし、私たちは何歳になっても”好奇心”を持つことで
張りや張り合いを持ち続けることができます。

好奇心の対象は人によって様々ですがそれがあなたや周りも明るくなれることなら、
物、人、本、旅行、、、何でもかまいません。

好奇心を持つことで人の思考は高速で回転し始めます。

同時にあなたの人生も前に進み始めます。

好奇心はあなたに『考える力』を与えてくれます。

好奇心はあなたの心に『張りと張り合い』を与えてくれます。

それらは『生き甲斐』となって感動をもたらせてくれます。


最近、『人生ってなんなんですか?』と禅問答のようなことを聞かれるのですが
私はこう答えています。

『人生は、何回鳥肌を立てられるかです』と。

もしかして前世は鳥だったのかなと思うくらい鳥肌立てて感動してくださいね。


そのためにはまず好奇心を持つことです。


合掌。


■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
by hal-min | 2018-05-10 23:21 | スピリチュアル

5/9 心の草抜き

庭や畑で花や野菜を育てている方なら
草抜きは欠かせません。

放っておくと草ボーボーになってしまいます。

雑草を取り除いたらそれで終わりということはなく、
またしばらくしたら雑草は生えます。
その都度草抜きをしなければなりません。

庭や畑の雑草は生えてくると抜くように
心も同じことがいえます。

でも心の雑草は放置してしまいがちです。

心は放っておくと次々と心配や不安を見つけようとします。
放置しておくと、雑草が茂って取り返しのつかないことになってしまいます。

一見、とても明るい人やプラスの考えの人でも
心配や不安は常に湧いてきます。
でもその都度気持ちを修正して心の雑草を抜いています。

そうしないと後々自分の心や人生が雑草で埋め尽くされてしまうことを知っているからです。

気持ちが沈んだり、不安や心配が湧いてきたら、
それはもう過ぎ去ったことなのか、
もしくはまだ起きていないことなのか
どうでもいいことなのか、
最優先で片付けないといけないことなのかを考えて
心の雑草を抜かなければなりません。

抜いたとしても数分後、数日後になったらまた雑草は生えてきます。
生えてきたらまた邪念という雑草を抜きます。

生きていたらこの作業の繰り返しです。

そう思ったらめんどくさいと思うでしょ?

しかし、めんどくさいと思うことほど非常に重要なことなのです。

雑草は早め早めに抜きましょ。

合掌。


■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
by hal-min | 2018-05-09 23:29 | スピリチュアル

5/3 心のガン

誰かと競ってやる!と思うとそこから”苦”が生じます。

思い通りにさせたい!と思うと”疑い”が生じます。

負かしてやる!と思った瞬間、”敵”が生じます。

自分と誰かを比べると”劣等感”が生じます。

期待度を上げると、そうじゃなかったとき”ガッカリ”が生じます。

そして、これらは笑顔を消します。

そうなったとき、心のガンになってしまいます。
同時に笑顔も絶えてしまいます。

笑顔は暖炉と同じで常に木をくべてやらないと消えてしまいます。

笑顔が絶えませんように。

合掌。



■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
by hal-min | 2018-05-03 23:48 | スピリチュアル