<   2019年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

11/29 人生思い込み

『人生とは辛いものです』
『人生とは楽しいものです』
『人生とはとてもしんどいものです』
『人生とはいろいろあるけどやはり楽しいものです』
『人生とは楽しむものです』

あなたはこれらの中でどのような捉え方をしていますか?
もちろん、どれが正解でどれが不正解というものはありません。

しかし、そのような思いは人が決めるものでしょうか。
そうではありません。
自分が決めることです。

辛いだけが人生と決めているのも自分、
良くしていこうとすればそうなっていくと思うのも自分。

”どう思ってきかたか”、”どう思い込んできたか”がこれまでの人生観です。
そして、”どう思い込んでいくか”でこれからが変わってきます。

良くも悪くも思い込みです。

人は何度も何度も生まれ変わりますが、
この時代のこの国にやってきた人生は今回きりです。

クヨクヨしていても時間が過ぎるだけです。
クヨクヨ反対から読むと『良く良く』です。

面白かった!と言える人生にしていきましょう。

素晴らしい人生になりますように。

合掌。

■HPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)
by hal-min | 2019-11-29 00:47 | スピリチュアル

11/28 話す力よりも聴く力

人と接していたら『上手く話そう』、『ちゃんと伝わるように話そう』と、
『伝える力』の方に意識を向ける人は多いと思います。

もちろん、『伝える力』も大事なのですが、もっと大事なのは
『聴く力』です。

途中で人の話を途中で『あ!その続きはね!』とか『それ知ってる!それってこういうことでしょ』と
会話を無意識に遮ってしまっていることって結構多いものです。
そしてもっと多いのが第一声に『でもね』と返しの人もかなり多いものです。

聞き上手な人は、途中そんな場面でも”まず最後まで話を聞く”という粘りを持っています。
そのような人は不思議と運気が高い人に多いです。
『聴く』というのは粘りや胆力が必要です。
そしてまず最後まで聞いてから『うんうん、それでその後どうなったの?』と切り返すのです。

これまでいろんな人を見てきましたが”聴く力”を持っている人は
相手に信頼を得ています。
そしてその信頼は人を通じて広まっていきます。人脈につながることもあります。
思わぬ貴重な情報を聴けるタイミングもやってくる確率もかなり上がります。

それが”運”に直結しているのだなあと、そのような人を見ていて毎回感じます。

私も見習わなければいけないと気づかされることが多々あります。

運を見方につける場合、言葉を変えたり習慣を変えたりもありますが
『聴く力』も非常に大事なんだと思いました。

もちろん、ときにはどうでも良い話を延々としたり、同じ話や
人の悪口や陰口を聞く場面もありますがそんなときは
早々と切り上げてもかまいません。

『うまく話そう』も大事ですが『聴く力』、、、めちゃくちゃ大事です。

そんな一面を磨いて運気を上げていく一つの事例でした。

職場や友達関係などで是非意識してみてください。

特に、人に話すのが苦手という人ほど『聴く力』を磨いてみてください。

人のご縁や信頼、そして人として最も重要な『また会いたい』という人になれます。
つまりあなたの魅力が増えるということです。

参考までに^^

今日も良い一日を!


合掌。


■HPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)
by hal-min | 2019-11-28 01:49 | スピリチュアル

11/27 これまでの習慣が今の自分

今の自分は”これまでの習慣”でできています。

そして、大切にしている習慣は何か意識してみてください。

もし、大切にしている習慣がない場合、、それは”ただあてもなく流されている”だけになっている可能性があります。

”どんな人になりたいか”、”どのように生きたいか”、、、という思いがあるのであれば
まず習慣を変えてみることです。
一度に大きく変えることはありません。
意識して笑顔で多くいる時間を増やすことでもいいです。
明るい言葉を意識して多く使うのもいいですね。

小さいことですが、その積み重ねが5年先、10年先とんでもなく大きい違いになっていきます。

小さいことから初めてみましょう。
習慣は運命を変えます。

■HPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)
by hal-min | 2019-11-27 00:34 | スピリチュアル

11/26 とりあえずやってみる!

不安なことや心配事の大半は、
”もう過ぎたこと”か”まだ起きていないこと”が大半です。
しかも、”どうでもいいこと”まであれこれ考えてしまっているかもしれません。

『今日の発言であの人は今頃どう思っているだろう。。。』、、、と、あなたがあれこれ不安になっている最中、
その人はテレビを見て笑っているかもしれません。
その人がどう思うかはその人が決めることです。
”人がどう思うか”というのは自分では決めることができません。

まだ起きていないことに対してもそうです。

まだ起きていないことに対してあれこれ考えるなら、
『とりあえずやってみよう』とやってみることです。

目の前のスープは美味いんだろうか、、、不味いのかなぁ、、、
それとも熱いのかなあ、生温いのかなぁ、、、と思っていたら
スープは冷めてしまいますしそのうち腐ってしまいます。
とりあえず飲んでみて、不味けりゃペッと吐き出せば良いですし、
美味しかったらおかわりすればいいんです。

そして、気になることはとりあえずやってみて面白くなかったらそれは失敗ではありません。
”それがつまらない”ということが分かったんです。
気になることはなんでも『とりあえずやってみる』。。。それが後々必ずあなた自身に
プラスになって返ってきます。

今からいろんなことをやっていく中で趣味や楽しみ、生き甲斐を見つけていく中で
それがあなたの仕事になっていきます。
この5年や10年で時代はもっと早く変わってきます。

急激に時代が変わっていく中で、生産性はこれまでよりももっと上がって
人がさらに余ってくる時代に入ります。
イヤイヤ会社に行っている人なら真っ先に切られてしまいます。

すでにその兆候は出てきています。

例えば、BtoB(会社対会社)の時代から
BtoC(会社対個人)に、そしてすでにCtoC(個人対個人)になってきているはずです。
(Bはビジネス、Cはカスタマー)

自分には関係ないと思っている人も多くは”CtoC(個人対個人)”の体験があるはずです。
メルカリやインスタなど個人間で取引きしたことがある人はいると思います。
会社などの組織から『個(個人)』の時代になってきます。

いろんなことに対して『とりあえずやってみる』。
その数があなたの引き出しの数になってきます。

”時間=命”です。
あれこれ考えている時間はもったいないです。

あなたはこの世という時代にやってきたということは、あなたの『個』を咲かせる何かがあるからです。

とりあえずやってみよう!

たくさんの引き出しを見つけられますように。


合掌。


■HPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)
by hal-min | 2019-11-26 00:16 | スピリチュアル

11/25 不幸の始まりと価値観

よく『あの人と価値観が違う』というようなことを耳にします。
しかし、親子であってもどんな人であれ人と価値観は違って当然です。

これは訓練が必要ですが、価値観は違って当然だという前提になってみることです。
かなりストレスもかかる場面もあると思います。

人の価値観は変えることはできませんが受け入れることはできます。

これは会社でもそうです。

もし部下がいる人なら頭ごなしに否定せず一旦受け入れてみることです。

価値観は人によっても違いますし年代によっても違います。

例えば10〜20代は『自分の存在はなにか』、
30〜60代は『お金や安定』、
70代〜は『食べ物』、、、というように年代によってもこれだけ価値観が違います。

上司が部下に価値観を変えさせようとしたり、分からせようとするとお互いが不幸になります。

これは上司、部下だけでなくどの人間関係にもいえます。

相手を変えようとしたり分からせようとすると不幸が始まります。
(なんでもかんでも相手の言うことを聞いたり支配されましょうということではありません)

価値観は違って当然ですから、人と関わっていく以上、
相手の価値観を一旦受け入れるという心の練習は一生続きます。
簡単そうでなかなか難易度の高い練習ですが、
そのように考えてみるだけでも日常は変わってくると思います。

皆さん幸せでありますように。

合掌。


■HPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)
by hal-min | 2019-11-25 00:07 | スピリチュアル

11/24 自分を責めていませんか?

これまでできなかったことや、長続きしなかった自分を責めたことは
誰しも何度かあると思います。
でも良いことは一つもなかったはずです。

自分を責めるということは、自らの手でエネルギーを奪っているので
ますますやる気は出てきません。
そして責めるエネルギーを人にも向けてしまいます。

怒りっぽい人やすぐに人を批判する人はほぼ間違いなく自分の何かの一面を責めています。
そのような人を見ているとどんどん人が去っていっています。

”運=人”ですから、人が去ると良い情報も縁もなくなってしまいます。

短気は損気といいますが、そうして運は下がっていきます。


反対に、自分を責めるのをしない人というのは、
できなかった自分もマイナスなときの自分も『そんなときあるよね』と認めているので、
自分にプラスを与えています。
自分にプラスを与えていますから『もう一回やってみよう』とか
『したことないけどやってみよう』という気持ちになります。
そして、自分を責めませんから人に対しても責めたり否定はしません。
否定するどころか、『何かできることはない?』『自分に手伝えることはある?』と
人のプラスになる行動を無意識にしています。

そのような人には人が集まってきますので運気も自然と上がります。

周りにいつも運がいい人がいたらよく観察してみてください。
人を褒めたり、明るいはずです。
自分を責めていないからです。

自分にプラスを与えてあげてください。
『毎日顔晴って生きている自分はすごい』
『いろんな感情を持ちながらもこうして生き抜いている私って最高!』
『自分を褒めるということに気づいた自分はさすがだ!』などなど。

人から言われて嬉しいなあと思う言葉をまず自分に言ってあげてください。

まずはコップを満たさないと。

あふれた部分は人に与えてあげてください。

コップの中身を減らしているのは他人や環境ではなく自分自身であるということを
認めてしまうのです。

自分の心に栄養を最初に与えられるのは自分自身です。

という私も、今日顔晴った自分を褒めてあげたいと思います^^

心のトゲが取れますように。


合掌。


■HPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)
by hal-min | 2019-11-24 00:00 | スピリチュアル

11/23 『良い人生だったか?』と聞かれるとき

人は何度も生まれ変わります。
何千回も何万回も。。。。

『今世でもう十分だ』と思う人も、あの世に帰ったら、魂の世界で
次の人生はどんな人生にしようか、どんな問題集を自分に与えてみようか、
前世でやり残したことややり遂げられなかったことを
来世に持ち越す場合もあります。

私もそうですがこの世にいる人すべていつか魂の世界に帰るときが
やってきます。

肉体から魂がニュッと抜けたときに、
守護霊さんから一言質問されます。
何千回、何万回という肉体の死のたびに
毎回同じ質問をされます。

その質問とは、たった一言、、、『良い人生だったか?』と聞かれます。

そのときに『いえ。やり残したことや後悔がたくさんありました』と答えるのか、
『はい!いろいろあったけど面白い人生でした!』と答えるのか
今の自分ならどう答えられるでしょうか。

もちろん、そんな話信じられないという人もいると思います。
そのような考えを持つ人もいて当然だと思います。

でもそんなやり取りがあるんだと、信じる信じないに関わらず
素直に『今の自分ならどう答えられるだろう』と思ってみてください。

まだまだできることや、やってみることが浮かんでくると思います。
もしかしたら自分の中で『考えないようにしよう』とあえて目を背けていたことが
真っ先に思い浮かぶ人もいるかもしれません。

『はい!いろいろあったけど面白い人生でした!』と答えられるなら
そのまま突っ走ってください。

反対に、『いえ。やり残したことや後悔がたくさんありました』と答えてしまいそうな場面が
目に浮かんだのであれば、どのようなことをスルーしてきたかあれこれ浮かんでくると思います。
それが”真っ先に取り組んでみること”なのです。

誰かと仲直りしたかったというのであれば連絡して謝ってみるのもいいですし、
人に優しくできなかった場面が思い浮かんだら
早速身近な人から優しくしてみるのもよいかもしれません。

始めるのに遅いことはありません。
もちろん、50過ぎでプロ野球選手になるとか肉体的なことは無理なことはあります。
しかし、これまでの考えを変えてみることはこの瞬間からでもできます。

『良い人生だったか?』、、、、『はい!いろいろあったけど面白い人生でした!』
こんなやり取りになるといいですね。

後悔が減りますように!

合掌。

■HPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね

ライン@の登録はこちら↓↓

不定期でお知らせなどを発信します。
(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)
by hal-min | 2019-11-23 00:05 | スピリチュアル

11/22 自分らしさ?

よく耳にしたり目にすることが多い『自分らしさ』とか『自分らしく』。。。。

この言葉を深く考えたことがある人は少ないと思います。
という私もそうです。

10何年も前までは単に耳障りのよい言葉程度にしか思っていませんでしたし
意識していませんから深く考えることはありませんでした。
でも意識するようになってから、考え方や行動が変わりました。

『自分らしさ』といのは、深く解いていくと長くなりすぎるので
ここでは一括りに書けないのですが、
ザッと『こんな感じですよ』というのが伝わればと思います。


他人の評価や意見に振り回される生き方は、他人の人生を生きることになり、
自分を押し殺して生きるので、自信や自尊心も下がり
さらに他人の目や意見を気にしすぎてしまいます。
その状態が続くと”自分嫌い”や”人嫌い”になってしまい、
人や環境のせいにしたり、人を心で裁くことも増えます。
比例してストレスも後悔も増えます。
なぜならそのこには『自分』がないからです。
常に周りを中心とした生き方ですので本当の自分を見失います。

だからといってそれは間違いでも失敗でもありません。
『他人を主人公にしたらどれほど辛いか』ということが分かったのです。

それを学べたら次はその反対をしてみるチャンスです。

では『自分らしさ』を取り戻すためにはどうすればいいでしょうか。
『今日から自分軸でいくぞ!』とすぐに切り替えられればいいのですが
そういう人はごくごくわずかだと思います。

長年しみ込んだ心のクセや思考のクセは瞬時に変えられるものではありません。
”段階”というものが必要です。

では一番始めになにをするのか。。。。
これまで周りの人に向いていた意識を自分に向けてみることです。
自分と向き合うことです。

でもどうやって向き合えばよいのか分からないですよね。

瞑想や座禅、、、それとも滝に打たれる、、、、それもいいかもしれませんが、もっと最初に考えてみることがあります。

それは。。。

ーーーーーーーー
・これまでどんなことに夢中になったか。

・自分を元気づけてくれた人は誰だったか、そのときどんな言葉を
かけてもらってどんなに心が動いたか。

・これまで心から愛したものはなんだったか。またそのときの感情は?

・人に親切にしてもらったことはどんなこと?そのときどんな感情でしたか。
ーーーーーーーー
他にもまだまだあるのですが一番重要な4つを書きました。

上記のようなとき、または上記のことを思い出しているとき、
あなたは間違いなく心で誰も裁いていません。
自分も人も環境も責めていなかったはずです。
そして『どう思われるか』ということも考えなかったはずです。

その状態が『自分らしさ』に意識が向いているときです。
それが”生きている”状態です。

そのようなときは不思議と腹が立つことや嫌なことがあっても
『あの人は魂が未熟なんだ』とか『あの人は自信がなくてあんな態度をとっているんだな』と
思えるようになってきます。

心の中で使う言葉が変わってきますから、
行動や習慣も変わってきます。
そして運命がより良い方に変わってきます。

もしかすると長い人生の中で『自分らしさはこれだ!』という核のようなものは
完璧に見つけることができないかもしれません。

でも他人軸から自分軸に変えていこうとすることで
優しくなれます。親切にできます。ゆるすことだってできます。

この話は深すぎてまだまだ書きたいことがありますが
今日はこの辺で。

あなたがあなたらしくありますように。


合掌。


■HPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね

ライン@の登録はこちら↓↓

by hal-min | 2019-11-22 11:38 | スピリチュアル

11/21 思考停止に注意

人は生きていく上で無人島に住まない限り、
必ず人と接して生きていかないといけません。

そして、場合によっては周りとの関係をうまく保つために
作り笑いもすることもあるとあると思いますし、
大勢の意見にうなずいている「フリ」をすることもあると思います。

無難に過ごすことが楽だということを、脳は知っていますから
波風たてないように過ごすようにしようと無意識で思ってしまうものです。
そんな時、人は「思考停止」の状態になります。

思考停止は生きながら生きるのをやめているような状態です。
ただただ時間を経過していく肉体となります。

思考停止の状態は成長もなくなるので、
大勢の中にいても常に「個人」を保ってください。
思考は止めてはいけません。

ずっとずっと周りの意見に反対して「自分ならこうする」と毎回口に出して言う必要もありません。
「自分ならこうするぞ」とか「そういう意見があるのか、、じゃあそうならないように気をつけよう」というように、
思考は常に動かしてみましょう。

それを意識していくと、不思議と周りの意見に振り回されなくなってきます。
周りの行動や言動に一喜一憂しなくなってきます。
これは感動しないとか無関心になるということではなく、
「常に自己というものを大事にしている」ということになってきます。

それは自信という形や、自尊心という形で現れてきます。

不思議なことにオーラというのか雰囲気まで変わってきます。

ちょっとしたことですがちょっとでも意識してみてください^ ^

起きる出来事が変わってきます。


良いことが起きますように。

合掌。

───お知らせ────
一番下にLINE @のボタンを追加しました。
不定期ですが有益な情報やお知らせをそちらからでも
発信できるようにしましたので、友達追加してみてください^ ^
(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームを必ずご使用ください)
────────────

■HPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね

ライン@の登録はこちら↓↓

by hal-min | 2019-11-21 21:45 | スピリチュアル

11/20 過去は過去

未来のことを考えるとき、必ずブレーキになるのが『過去のこと』です。
子供の頃や幼いときは、過去が絶対的に少ないですから
いろんなことにチャレンジします。

しかし、厄介なことに私たちは年を重ねるにつれて、
過去の量や体験量も増えてくるので、
新たのことにチャレンジするとき無意識に『以前無理だったから今回もそうなかもしれない』と
過去の体験から未来を低く見積もって予期してしまいます。

かといって何でもかんでも無鉄砲にやればいいという訳ではありません。
時には慎重になったりよく考えたりすることも必要です。

しかし、新たことにチャレンジしたいときや、やってみたいことが見つかったとき、
仕事を変えようとしたときなど過去の体験からあれこれ不安が出てくると思いますが、
過去は過去です。未来と過去は切り離してみることです。

良い悪いに関わらず、どんな過去でも過ぎ去ったことです。

しかしこれは意識していないと忘れてしまいます。
前に進もうとして迷ったとき『過去は過去!』『過ぎたことをあれこれ考えるのは時間がもったいない』と
思ってみることです。
という私もそうです。迷いが生じたときは『以前こうだから、ああだったから』と考えてしまいます。
その都度『過去は過去』と思ったり口に出しています。

過ぎたことをあれこれ考えて時間を消費しても前に進めません。

過去を一旦切り離してみましょう。

良い未来になりますように。

合掌。

■HPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね


by hal-min | 2019-11-20 23:51 | スピリチュアル