こどもの霊(こどものれい)

浄霊を行っている時、全く関係のない霊が寄ってくるときがあります。
前回書いたように霊には感情があります。
人間と違うのは肉体があるかないかという違いだけです。
あの世に行かない霊もいたり、行きたいけどどうしていいのか分からず彷徨っている
場合もあります。
この間、浄霊している時に別の気配を感じました。
浄霊中は他の霊を一切シャットアウトしますので聞く耳持たずの態度でいましたが
浄霊が済んでも寄ってきていた霊は離れません。
それに憎しみなどの念も全く感じず、もしかして、、、と思って見てみると
やっぱり子供の霊でした。(男の子)
この子はとても優しい子でとてもお母さん子です。
ですがとても恥ずかしがりやなところもあり、話を聞いてあげようとすると
気配を消してしまうんです。でも私が気をそらすとまたひょっこりと現れます。
とても愛おしいです。現在このような関係ですが少しずつコミュニケーションを
はかり交信出来る時間も増えてきました。
お母さんへの思いが非常に強く『会いたい会いたい』としきりに
私に言ってくれるようになりました。
話せば長くなるので省略しますが、今夜からこの子に分かりやすく
2〜3日以内に悟し、光へ導きます。この子は私に心を開いてくれました。
だから仲良くなったこの子とお別れするのは寂しいですが、行くべきところに
導かなければなりません。
そして憎しみや不安、嫉妬、怒りなど皆無のあの世から大好きだったお母さんを
見守ってあげてほしいです。
この子供の霊と出会えた事にも感謝です。
# by hal-min | 2007-01-30 02:17

1/29  霊(れい)

先日のセッションで霊感の強い少年と出会いました。
遠方からお母様と来て下さり、私もお二人からパワーをもらいました。
心で共感できる部分もたくさんあり、素敵な出会いでした。
ここでは詳しく書けませんが。
○○○君!これから色んな事を学んでたくさんの人を幸せにして下さい。

最初は心や思いの話を書いてきましたが今回は霊についてちょっと書きたいと思います。
私の仕事は前に書いたようにヒーラーです。
浄霊、除霊、前世、結界、守護霊様のメーッセージなどあの世の橋渡し役
だったり。要するに目に見えない世界(霊界)とつながるといったら何となく分かって
もらえるでしょうか。

霊は怖いと思いますか?
怖がる事はありません。霊も人間も同じです。
違うのは肉体があるか無いかです。
当然、霊には感情があります。
だから私は霊の話を聞き、なぜあの世に行けないのか、どんな思いでいるのかを
人間と同じようにとことんまで話を聞き、そしてあの世に行くように悟します。
みなさんも同じような経験をされたことがありませんか?
悩みや愚痴を目一杯話したらすっきりしたという経験です。
それと同じです。すっきりした状態で悟されたら『分かりました』と素直に
納得できたりしたことがあると思います。
霊も同じですっきりしたらこちらの説得も受け入れあの世に行かれます。
成仏です。
そしてこのようにすることが浄霊です。
多くの方が除霊出来ますか?とお聞きすることが多いのですが私の返事は決まって
『出来れば除霊はしたくありませんねぇ』と言います。
浄霊は先ほど書いた通りです。
除霊は問答無用で『消す』ことです。
(通常、憑いている霊を一旦取り除くことを除霊といいますが私はそれは除霊でも浄霊でも
ないと思います。ただ『どっかに行け』と言っているようなものです。私はよく思うんですが
なぜとことんまで話を聞いてあげないんだろうと思います。霊がかわいそうです)
話がそれてしまいましたが
中には説得しようとすると気配を消してしまったり、逃げ回ったり、すごく威嚇してくる
場合もあり様々です。もう大変です。
それでも何日もかけてお話すると納得されて成仏されます。
光に導かれる光景は本当に美しいです。
人間も霊も同じです。そう考えると除霊は出来る限りしたくないんです。
ほとんどの霊は感情は強いもののきちんと向き合えば分かってくれます。
ね?愛おしいでしょ?
# by hal-min | 2007-01-29 01:15

良い行いや思い?

貯金をすればお金はたまる→利息もつく。さらに貯蓄すれば比例して利息も増える。
これを魂(心)に置き換えてみましょう。
(1)良い行いをする(徳を積む)と気分が良い→心が健康になる→人に優しくなる→感謝する→感謝される。

(2)人を憎む→心は貧しくなる→相手も自分を憎んでいると疑う→自分を責める→人を責める→責められた人から責められる→さらに憎む。

1は心がどんどん裕福になっていきます。そして同じような心が裕福な人たちが集まります。

2は心がどんどん貧乏になっていきます。そして同じような心が貧乏な人たちが集まります。
人の悪口ばっかり言うグループとそうでないグループはいろんなところで見られます。
学校、職場など。

自分は2の方だと思っている方、気付いたということは『そこから抜け出しましょう』という
サインです。まずはそんな自分自身を責めずに、小さい事から始めていきましょう。
例えば犬の散歩をしていて、タバコの吸い殻が落ちていた。それを見たあなたは『こんな所にすてるなよ!』と
心がイラツく。そして『捨てた奴はだれだ。腹が立つ』と思いながら散歩を続ける。一日気分がイラツキ他の事に対してもすぐキレる。こんな気分楽しいと思う人はいないでしょう。
だったら簡単です。吸い殻を拾ってみてください。ムカッときた心は『良い事をした』。気分が良くなる、、、、そして(1)のような循環が始まります。
そして魂が豊かになれば同じ波動を持った人たちと出会います。
あなたのつき合う人が変わってきます。

簡単な事で良いので自分が『良い事』と思う行動をしてみてください。
気分良いから!
それは魂が喜んでいるサイン。
# by hal-min | 2007-01-26 03:13

なぜ心が傷つくんだろう 2

先日の続きです。
なぜ心が傷つくのかを知るには、先日、あの世(思い(心)の世界)を理解し、大切にする必要
がある。と書きました。なぜ?と思う方が多数かもしれません。
でも疑問に思った方にお聞きします。人に対して、自分に対して『許す』『謝る』『感謝する』
という事をされていますか?されていない方は心から『私は幸せだ』と言えますか?
許せない、疑う、憎む、羨む、嫉妬、不安、心配、、、、などのいずれかを持っているのではないでしょうか?
そうすると、そのような方達は声を揃えて言うでしょう。『人間なんだからそのようなマイナスがあって当然だ』と。確かにそうです。今までそのような気持ちを持った事が無い人なんていません。
しかしここからが分かれ道になってきます。そのマイナスの気持ちを持ち続けるか、マイナスをどんどん無くしていくか、、、という二つの分かれ道です。
どちらがいいかはお分かりですね。
疑う、憎む、羨む、嫉妬、不安、心配、、、、をなくすには『許す』『謝る』『感謝する』という
気持ちを持つのです。最初にこれら全てを行うのは大変なのでどれか一つから
始めていってはどうでしょう。思うという気持ちは常にあの世とつながっています。
あの世はあなたの心。『許す』『謝る』『感謝する』はあなたの心(魂)を豊かにしてくれます。
許す事をしたあなたは誰からも許されます。
謝れば心は不安を無くします。
感謝すれば人から感謝されます。
この三つを口にするのは最初はちょっと照れくさいかもしれません。
例えばあなたは両親に対し許せない気持ちや憎いという気持ちを持っている場合、『お父さん、お母さん今まで育ててくれてありがとう。そして今まで感謝の気持ちを伝えずごめんなさい。』と勇気を出して言ってみましょう。言葉にするまで何日もかかるかも分かりません。でも、思うという形で実践してみて下さい。
きっとあなたの心に変化が出てきます。この変化というのは心(魂)が健康を取り戻そうとしているサインなんです。あなたが思った瞬間、時空を越えてその思いは必ず相手に届きます。
それは私たちの意識の深い深いところではみんな繋がっているからです。
そうです。この世の全てのものは一つなんです。
だから心が苦しいという人は誰かに同じ気持ちにさせた事が返ってきているのです。
いい事があって「うれしい」という気持ちになった時、それは以前あなたが誰かに同じ気持ちにさせたことが返ってきているのです。つまり人を責めるということは、全てはみんな繋がっているので自分を
責める、責められるということになります。それさえ理解していけばマイナスの心を持つのは
怖くなってきます。逆に良い行いや良い思いでいるとプラスの形で返ってきます。
不安はどんどんなくなって心は健康になります。心からマイナス要素が無くなり、心が平和を取り戻す。
これが本当の幸せです。

次回は良い行いや思いというのをもっと詳しく書いていきます。
# by hal-min | 2007-01-24 03:11

なぜ心が傷つくんだろう

心が傷つく、、、、それは様々な事が考えられます。例えば外部からの言葉だったり、
自分自身の思いだったり様々なことが考えられます。
例えば人から『君はどうせ○○だ』とか言われたとします。
これはマイナスな言葉なので強烈に心にダメージが与えられます。そしてそのような事を言われると
腹が立つ→憎しみを持つ→許せない、、、、というような感情を持ちます。
あるいは『やっぱり自分はダメな人間なんだ』という思いを持ったりもします。
これらが合わさって心に不安や心配、あるいは恐怖といった形で蓄積されてきます。
たとえその人が経済的に豊かであっても心にこのようなマイナスが蓄積された状態で本当に幸せと
思えるでしょうか?そのように考えてみると次のようになります。
この世(目に見える世界)、、、、、経済的に豊か。
あの世(思い(心)の世界)、、、、貧乏(憎しみ、嫉妬、不安、心配など)
何となくお分かりですね。この人は、あの世(思い(心)の世界)を理解し、大切にする必要
があるという事なんです。
また、この世(目に見える世界)で経済的に苦しい、人間関係がうまくいかない、運が悪いという方も
必ずといっていい程、あの世(思い(心)の世界)を大切にしなければならないということなんです。

ちょっとだけイメージしてみてください。
心から不安や心配、許せない気持ち、憎しみ、嫉妬などが無くなって心の健康を取り戻した
あなたを。
どんな顔をしていますか?怒ったり泣いたりしていませんよね?
きっと最高の笑顔をしていると思います。

そんな最高の笑顔のあなたになるためにどんなステップを踏んでいけばいいのか。。。。続く
# by hal-min | 2007-01-23 03:08

はじめまして

みなさまはじめまして。兵庫県でヒーリングをしているヒーラーの岸田天道(きしだてんどう)といいます。
ストレス社会において心(魂)が傷ついた方が年々増加しています。
イジメ、殺人、自殺、そして心の病、不安、心配、憎しみ・・・などこの世には様々なマイナスが
渦巻いています。ニュースを見ても悲しくなるような出来事の方が大部分を占めています。
みなさんはどんどん暗くなっていく社会、また自身の心(魂)からこのようなマイナスが消えれば
どれほど楽しいだろうと思った事があるはずです。
なぜこのような事が気がかりかといいますと私の仕事はヒーリング(分かりやすくいえば霊的治療
と思って頂ければイメージしていただけると思います)をしており、
このような不安をお持ちの方と接する機会が多いためです。
私が主に行うのは霊視をし、そこから前世をさぐりどのような生き方をしてきて
どのような課題を残し死んでいったか。そして現世でのカルマは何なのかということ見ます。
その他、ご先祖様、守護霊様のメッセージを伝えたり、憑依霊の除霊、浄霊、結界などを
施し相談者の方を守るという内容です。
しかしこれだけでは問題は解決しません。除霊したから大丈夫!とお思い方も多く
いらっしゃると思うのですがそれは違うんです。確かに除霊や浄霊、結界などを
行えば確実に改善されます。体に背負っていた鉛が取れたようになったり様々な霊障が
取り払われ実感していただけます。しかしここからが大事なんです。
じゃあどうすればいいの?という疑問がでてきますよね。
それは『思いの世界』(あの世や霊界ともいう)を大事にするんです。
目に見える世界(この世)も確かに大切です。しかし本当に幸せになるためには
この『思いの世界』を理解する必要があります。
精神世界ともいい、関連した書籍などたくさんありますが内容が難しく理解し難いものが
多いのですが実はシンプルなんです。
ほんのちょっとしたコツで『人生って楽しいんだ』と実感していただけると思いますので
これからはこの場でこのコツを少しずつ知ってもらい、あなたの人生のプラスになれば
幸いです。
『思い』ひとつで運気は上がります。下げる事も可能です。
日頃から「自分は運が悪い」「どうせ私は(僕は)」と思っている方、
鬱などで心(魂)が苦しい方、生きる目標を見失っている方には特に読んでもらいたいと
思います。長くなりましたがよろしくお願いします!
# by hal-min | 2007-01-21 01:06