2/16   会話2(かいわ)

よくこんな話になります。

「岸田さんは誰かのお弟子さんだったんですか?」

『独学です』

「そういうのって決まった浄霊のやり方とかあるんじゃないんですか?」

『かなり昔に独学ではなく一般的な方法に興味を持ったことは
ありますし何度も実践しましたが何かすっきりしないんです。
はたして見えない世界に対して決まったやり方があるんだろうかという
疑問も出てきました。』

「で?」

『今までの独自のやり方が一番自分の魂が喜んでいるので元に
戻しました(はははは)。要はどれだけ霊ととことんまで向き合えるか
ということだと悟ったんですよ。だったら独自のやり方が一番だと』

「・・・・・・・・・」

『寝てるの?』

「いや、ちょっと今夜のビデオ録画の予約をセットしたかと・・・・
あっごめんなさい。要するに人も霊も教科書通りの接し方ではなく
どれだけ魂で向き合えるかということですよね」

『そういう事!よく命って言葉を耳にしますよね。この命って肉体に宿っている
魂(霊)のことなんですよ。だから人も霊も魂で向き合わないと
分かり合えません。』

「命は魂(霊)ですか。。なるほど。私も己の命(魂、霊)をずっと傷つけて
きたのでこれからは自分の命も人の命も動物の命も全て大事にしたいと思います。
なんかお腹が空いてきましたね。」

『何食べる?』

「肉」

『・・・・・・・・』

霊は特別なものではありません。
怖いものではありません。
人と同じです。
違うのは肉体があるかないかの違いです。
魂で向き合えば必ず人も霊も分かり合えます。
身近な人、大切な人の愚痴ばかり言っていませんか?
本音で向き合ってみましょう。
本音で向き合えたら『よくやった』と自然に自分自身を
ほめます。そして気分が良くなったら行動も変わります。
プラスの行動です。
すると周りにも心の変化が出てきます。
その時に気付くことがあります。
『人を変えたいなら自分が変わらないといけねぇわ』って。
# by hal-min | 2007-02-16 04:35 | こころ

2/15   会話(かいわ)

よくこんな話になります。

「岸田さんはどこかの宗教の方ですか?」

『いいえ。無宗教です。』

「でも話す内容が宗教っぽいですよね?」

『見えない世界の大切さが分かるとそう聞こえるかもわかりませんね』

「そんなに見えない世界って大事なんですか?私には
もっと大事なものがあると思うんですが・・・」

『大事なものって?』

「お金とか※1健康とか」

『そうですね。この世で生きていくにはそれは大切だと思います。
でも世の中のお金持ちの方で心から幸せだと言える方はどれくらい
いるでしょう。ニュースを見ていても裕福な方が起こす事件って
結構ありますよね。目に見える世界ではお金がたくさんあると裕福ですが
その方は見えない世界では貧乏なんじゃないでしょうか』

「見えない世界で貧乏?」

『心が貧乏ということですね』

「はぁ。では心を裕福にするには?」

『私が口癖のように言っている、許す、謝る、感謝する、です。』

「そんなので心が裕福になるんですか?」

『じゃあなたは今許せない人はいますか?』

「・・・・います。」

『幸せですか?』

「・・・・ん〜っ」

この世に生まれたんだからどうせなら幸せになろうよ!
※1(心が病むと肉体もやがて病みます。この話はまた今度)
# by hal-min | 2007-02-15 00:00 | こころ

2/14   星(ほし)

充電します。
携帯を??
違う違う。

肉体と精神の充電です。
私の充電の仕方です。
ぜひ試してみてください。

ベランダに出てお気に入りのイスに座ってリラックスします。
手のひらは上に向けてヒザの上。
身体の全ての感覚がなくなるくらい力を抜きます。
顔は空に向けます。

しばらくそのままそのまま。。。。

先日のブログの『光のトンネル』を使います。
たくさんの星とあなたが『光のトンネル』で繋がっているところを
強くイメージします。
たくさんのトンネルがあなたとつながりました。

そしてこう願ってください
『今日もこうして生かされていることに心から感謝します。
私に力を分け与えて下さい』
ゆっくりまぶたを閉じます。

たくさんの星から『光のトンネル』を通して力が送られてくる所をイメージします。
そして手のひらだけは星ではなく全宇宙からの力を頂くようにイメージします。
しばらくすると寒空なのに身体がポカポカしてきます。
(特に手足の先)
思う存分力を頂いたら感謝の気持ちを込めて
お礼を言いましょう。

もし悩んでいる事があるなら遠い遠い宇宙からあなたは
地球にいる自分自身を眺めてください。
今の悩みはあなたの人生を左右するほど重要なことですか?
ほとんどの悩みはそこまで重要なことではないことが
分かってきます。
もし人生を左右するほど重要な事でしたら、それは宇宙から見た
その悩みは宇宙規模ですか?

きっと今の自分自身に見合った等身大の悩みであることに気付きます。
無限の宇宙に浮かぶ小さな地球。
さらに小さな私たち人間。

魂の目線をとんでもなく上げてみるといつもと違った答えが出ます。
その答えは余裕のある考え方になると思います。
余裕ができれば許す事もできます。

ふだんの慌ただしい生活にもほんの少しの時間があるはずです。
その時間を利用して充電してください。
オススメです。
まずはこの方法で試してみて自分なりにやりやすい充電の仕方を
探してみてください。あなたに合う方法がきっと見つかります。

(これを実践していたら、『うそぉ〜!?』という、目を疑うものが
見える時がありますが怖くないですから(^^))

『光のトンネル』はまだまだ使い方がありますのでこれからも
紹介していきます。
# by hal-min | 2007-02-14 02:53 | こころ

2/13   結(ひかりのとんねる)

思いの世界を理解した者同士は、思いの世界で出会うことが出来ます。
ちょっとコツが必要ですがあなたにも出来ます。
『光のトンネル』を使います。

お互いが同時刻に瞑想状態に入り、お互いが一直線の光のトンネルで
繋がっていることを強く強く強くイメージします。
光のトンネルが相手にバシッと繋がった瞬間に自分の意識を
光の玉にして一気に相手に送り込みます。

すると相手の感情が姿になって現れます。
どんな顔をしていますか?
どんな事を言っていますか?
もし相手が今までたくさんの辛い事を我慢して頑張って生きて
きたなら思い切り抱きしめてください。
思い切り愛してください。
思い切り心にたまったものを出させてあげてください。

お互いに今まで以上に人を大切にする気持ちが湧き出ます。
まだここでは書けませんが光のトンネルは色んな事に応用できます。
まずは意識に繋げることに挑戦してください!

注!! 決して憎い人に意識を送り込んでひどい事は絶対にしないでください。
お互いが滅びます。許して謝って感謝して愛して下さい。
# by hal-min | 2007-02-12 23:49 | こころ

2/12   お経(マントラ)

摩訶般若波羅蜜多心経
観自在菩薩 行深般若波羅蜜多時 
照見五蘊皆空 度一切苦厄 舎利子 
色不異空 空不異色 色即是空 
空即是色 受想行識亦復如是 舎利子
是諸法空相 不生不滅 不垢不浄 不増不減 
是故空中 無色 無受想行識 無眼耳鼻舌身意
無色声香味触法 無眼界 乃至無意識界 無無明亦
無無明尽 乃至無老死 亦無老死尽 無苦集滅道
無智亦無得 以無所得故 菩提薩 
依般若波羅蜜多故 心無礙 無礙故 無有恐怖
遠離一切顛倒夢想 究竟涅槃 三世諸仏 
依般若波羅蜜多故 得阿耨多羅三藐三菩提
故知般若波羅蜜多 是大神呪 是大明呪 是無上呪
是無等等呪 能除一切苦 真実不虚 
故説般若波羅蜜多呪 即説呪日 
羯諦 羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦 
菩提薩婆訶 般若心経


お経の意味は分からずとも聞いているだけでなんか色んな
効果がありそう、、、とか思ったことはありませんか?
お経はマントラだと私は思います。
マントラとは呪文のようなものと思っていただければ分かりやすいと
思います。『音』重視です。

マントラとは反対にスートラというのもあります。
スートラは『教え重視』です。
キリスト教もそうですね。
スートラの話はまた今度詳しくします。

今日は般若心経を例にしてみましたが他にもたくさんのマントラが
あります。あなたの魂にグッとくるものがあれば唱えてみるのも
いいと思います。

もし、不気味な気配を感じた。金縛りが続く。霊がいそうな感じがする。
というような場合、決して怖がらないでください。
その場合、これを言ってみて下さい。
羯諦 羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦 菩提薩婆訶
(ぎゃていぎゃていはらぎゃてい はらそうぎゃていぼじそわか)
お経を全て覚えてなくてもこの1フレーズでもいいので覚えてください。
般若心経の場合、この部分が一番『音』のパワーがあるフレーズです。

羯諦 羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦 菩提薩婆訶
(行こう 行こう 皆一緒に行こう 皆一緒に行こう 悟りの世界へ)っていう意味。

ぜひ試してください。
# by hal-min | 2007-02-11 23:42 | スピリチュアル

2/11  気(みえます)

人の『気』は見えると思いますか?
『見える』と思えば見えます。
『見えるかなぁ』と思えば見えません。

見てみたいという方。
一番簡単な方法はこうです。

私の写真を見て下さい。
写す瞬間に『気』を少し強めに出した写真です。
私の姿の周りに白くボワァ〜っとしたものが見えますか?

特殊な能力は必要ありません。
『見える!』と思って下さい。
ほとんどの人はこの時点で私の写真で見れます。

見えない?
ではあなたと私の写真の間の空間を少し目を細めて見るように集中してください。
白くボワァ〜っとしたものが見えたと思います。

見えても驚く事はありません。
『見える!』と信じたから見えるんです。

この写真で慣れてきたらあなた自身の『気』を見てみましょう。
自分の手、もしくは鏡に映ったあなたでもかまいません。
手や映ったあなたとの空間を見てください。
見えにくい場合は、楽しい場面や興奮する場面を鮮明に
思い出してください。

見えたでしょ?

これを訓練すればいろんな人のも見えます。

今まで見えなかったのは『疑い』が邪魔していたからです。
これは、見る訓練よりも『心が素直』になる訓練ですね(^^)



---------------------------------------
今日はありがとう!
# by hal-min | 2007-02-11 00:00 | スピリチュアル

2/10   雲(くも)

ベンチに座って雲をみていると『こっちへきなさい』と
声が聞こえる。すると雲から一本のヒモがヒュルヒュル降りてきた。
そのヒモをつかんで雲の上にたどり着きました。
目の前に広がる愛に満ちた光景。。。。。。へぇ〜これが天国。
すぐそばに雲でできたベンチがある。
フワフワしていて気持ち良い。
腰が深く沈むほどフワフワだ。
なんだか気持ちが落ち着く。。。。
頬が緩む。
優しい光が全身を包む。
まぶたが自然と下がる。
幸せな気分。
たくさんの人の幸せも願いたくなる。。。。

きっと成仏するとこんな感じでしょうね。
きっとこの世で幸せになると心は常にこんな感じでしょうね。
# by hal-min | 2007-02-09 23:30 | こころ

2/9   風船(ゆるし)

あなたは大きなゴミ箱に『怒り』『嫉妬』『罪悪感』『憎しみ』を
思いつく限り入れてみた。

ゴミ箱にヘリウムガスが入った大きな風船を結んだ。

あなた自身とあなたを傷つけた人を許す準備ができました。

ゴミ箱に入れた感情は幸せの妨げ。
ゴミ箱に入れた感情はあなたを苦しめてきた思い。

風船から手を離してみましょう。
フワフワと空へと。。。。。
風船はやがて雲の中へと消えていく。。。。

空を見上げているあなたは微笑んでいる。

相手を許す事は相手の間違いを認める事ではありません。
そして間違った相手に屈する事ではありません。
罪を犯した人に責任がないという事ではありません。
許す事は自分を過去から自由にするため。
許す事は否定的な思いへのこだわりを手放すステップです。

誰かを恨んでいる霊と交信する時も同じような事を伝えます。
人も同じではないでしょうか。。。。。。

全てを受け入れて光へ導かれる霊は本当に美しい。
全てを受け入れたあなたの魂はイキイキしている。
# by hal-min | 2007-02-09 00:00 | こころ

2/8   命は動かせる(うんめい)

宿命。。。。。自分ではどうすることもできない避けて通れないこと。
運命。。。。。いくらでもコントロールできる。

宿命は絶対に避けて通れないことなのでどんな事が思い浮かびますか?
この世に生まれた→いつかは死ぬ
この世に生まれた→産んでくれた両親がいる→この両親もいつか死ぬ。
自らの死。両親との別離。。。その他に色んな事がありますが
まずはこの2つは避けて通れません。これは性別、年齢、職業、人種に
関係なく絶対に誰もが通る道。
男に生まれたこと、女に生まれたこともそうです。これが宿命。

一方、運命は最初に書いた通りいくらでもコントロールできます。
私は運が悪いという方は自ら運を下げてしまっています。
運を下げた結果、周りの人はあなたの運をもっと下げてくれます。
今までの言動や行動を思い出してみましょう。

自分は不幸だ。運が悪いと思っていると、心のもっと深い所にある
『自動目的達成装置』があるのですが、この装置が自分の思っていることを
実現させてくれます。人のせいにしろ、人を責めろ、人を憎め、、、と指令を出します。
その『自動目的達成装置』は思いや肉体をコントロールしているので
私たちはこれに逆らう事は困難です。そして人を責めたり憎んだりして人から
同じようなしっぺ返しをくらうと『思った通りだ。やっぱりまた不幸がやってきた』
『どうせ私は』という現実を作ってしまいます。
この間書いた『起きている現実はあなたの思いが作り出したもの』というのがそれです。

だからほとんどの場合、運気はいくらでも上げたり下げたりできます。
どうせなら上げましょ!その方が心(魂)にも身体にも良いですから。

運気の上げ方は今までのブログを読んで頂ければ分かります。

人には『自動目的達成装置』???なんだそりゃ?
一番分かりやすい例です
平日なので仕事があります。あなたは朝起きて出勤します。当然ですね。
あなたが会社に着くまでにもこの『自動目的達成装置』
は動いています。あなたは起きる〜出勤までの間特に何も考えなくても様々な
行動をしているのに気付いていますか?
起きて歯を磨いて髪の毛を整えて着替えてご飯を食べて家を出る。
何も考えていなくともこの行動は取っていますよね。
そして出勤です。あなたは車に乗り会社に向かいます。
いちいち地図を見ますか?何も考えていなくても
『この道を右、三つ目の信号を左、5分くらいまっすぐ行って・・・』という
行動をとっているはずです。
これを単なる『慣れ』と言う方がいますが本当にそうでしょうか。
慣れの部分はあるとおもいます。でもあなたは、起きる〜出勤までを
無意識のうちにやっていますよね。。
出勤という目的をあなたが持っているから
装置が動いたんです。

こんな考え方も面白いでしょ。

そしてもっと面白いのが『自動目的達成装置』はプログラムを
書き換えられるということです。
もしマイナス向きの心を持っている場合、
朝起きたら『私は幸せ。今日(も)良い事がある!生きている事に感謝します』と
毎日声に出して言って下さい。何日も。

するとあなたのこれまでの考え方や行動に変化が出てきます。
そして良い事が起きると『やっぱり私は運が良い』『良い事があった!』と
常に思えるようになります。そして『ワタシハシアワセダ』という
プログラムに書き換え終了です。

『自動目的達成装置』はあなたにどんどん良い行いをするよう指令を出し、
良い事が返ってくるシステムを作ってくれます。
運を上げるシステムです。
# by hal-min | 2007-02-08 00:00 | こころ

2/7   海(うみ)

たくさんの国がある。
みんな別々の国に見える。
ある日、海が干上がりました。
別々だと思っていた国々は海水が干上がることで
地続きで繋がっていることを知った。

たくさんの人がいる。
みんな別々の人に見える。
ある日、心の中を覗いてみた。
別々だと思っていた人々は心の中を覗くことで
思いの世界で繋がっていることを知った。

あの人は私。
私はあの人。
みんな繋がっている。
あの人を傷つける事は私が傷つく事と同じ。
私を傷つける事はあの人が傷つく事と同じ。
だから心が痛むんだ。
ごめんね。
ごめんね。

あの人をほめる事は私自身をほめる事と同じ。
私自身をほめる事はあの人をほめる事と同じ。
だから魂がワクワクするんだ。
ありがとう。
ありがとう。

生きているだけでもすごいんだね。。。
# by hal-min | 2007-02-07 00:00 | こころ

2/6   結界(けっかい)

結界(けっかい)
難しく考える事はありません。
建物や店舗に結界を張る。人に結界を張る。
悪い霊や念を跳ね返すバリヤみたいなものです。

いろんな書物や資料では難しく書かれていますが一言で言えばバリヤ。

一般的に建物や店舗などに結界を張るのが通常とされ、
人に結界を張るのは困難といわれます。

なぜ人に結界を張るのは困難とされると思われますか?
答えは簡単。
人は感情、思い、を持って、移動もしているからです。

建物などに結界を張るとそこに出入りする人に憑いている霊は、建物に入れずその人が
出てくるまで外で待っていたり、そのまま一緒に入ってしまうことがあります。
そして霊は違和感を覚えます。『あれ?なんかおかしい。ここに居づらい』
これを繰り返していると『ここは居れない』『もう無理!』となり離れます。
チカラの弱い霊は即、結界付近でどこかに行ってしまいます。

建物という一定した場所にあるから結界のパワーも維持できます。
しかし永遠に効果がある訳ではありません。
結界は『守る』というパワーをずっと出しているのでいずれ弱まります。

全力疾走で何日も走り続けられますか?それと同じです。

人は色んな所に移動したり様々な感情を持っています。
プラスの感情、マイナスの感情。
プラスの場所、マイナスの場所。

結界は超プラスのパワーです。
マイナス思考が続くと結界はあなたにパワー補給をします。
結界は弱まり最後は解けます。
プラス思考でいると結界そのプラスを吸収し、さらに強化されます。
一時マイナスになってもプラスになると修復されます。
しかしいずれ解けます。でもその人からプラスを発していれば
その人自身が結界のようになるのんです。
ほとんどの霊は憑きません。

だから人に結界を張るのは難しいとされるのです。
昔、霊力を持っている人からよく言われました。
『人に結界?無理無理やめとけ!』と。
でもこの言葉をよく聞いてみてください。
『無理無理!』と私に言ったのですがなんか引っかかりませんか?
そうですね。その人が『無理』だから私に『無理』と言ったんです。
もし、その人が出来るなら『人に結界?出来るに決まってる!』と言うでしょう。
もしくは今は出来なくても『出来る』と信じていれば『無理』とは言いません。

これは結界だけの話ではありません。あなたの周りにもいませんか?
『無理に決まってる』『そんなこと意味が無い』『それは出来ないって』
『みんな良く思わない』とか言う人。
道徳に反する事や人に迷惑をかけることであればこの言葉はありがたく
頂きましょう。でもあなたが事業の立ち上げや人と違った事をするとき、
目標を高く設定した時、あなたに強い信念があればそのような
マイナスの言葉は気になりません。自信が無いから『もしかして無理かも』と
マイナスの言葉に取り憑かれます。そしてうまくいかなかった事を
どんどんイメージしてやがて現実になってしまう。
悪霊よりやっかいですね。

でも私は人に結界を張ります。
霊視をした人がどこにいようとやります。
(あらかじめ日時は伝えますが)
ただ、どんな方でもという訳にはいきません。
心の病をお持ちの方は薬だけでは治らない『思いの世界』を
理解されている方、理解しようとされている方、
その他現状をなんとかしたいというお気持ちの方に限ります。

強力なマイナスパワーを持っている方に結界を張ろうとしても
そのパワーを吸い続けるので間違いなく私が倒れます。
これは断言します。
(お風呂の栓を抜いたまま水を最大で流し続けてもお風呂はいっぱいに
なりませんよね?それと同じです)
ですのでまずは疑いや憎しみ、嫉妬などで心が苦しい場合は、
見えない世界がいかに重要かということをご理解される必要があります。

話しは戻りますが思いの世界を理解されている方に結界を張っても
日常生活においてマイナスになることはあって当然です。
『完璧な人なんていない!それでOK!』なんです。

でも弱まったら私がいます。
思いの世界を理解している、しようとしているならば私はそれを信じて
結界を張り直します。さらに強力に。
(防弾ガラスで作られた電話ボックスをイメージしてください。安心ぃ〜ん!)

結界も車と同じでメンテナンスが必要です。

今日は2〜3行で終わるつもりだったのに
少々長くなりました。
ね?見えない世界ってすごいでしょ!?
結界の話をしたらキリがないので続きはまた今度。
# by hal-min | 2007-02-06 00:00 | スピリチュアル

2/5   喧嘩(けんか)

先日の続きのような感じなのですが、
まずはお読みください。

学校や職場のようなところでは必ずといっていい程、嫌な人がいます。
特に嫌な人がいると気になってしまい、その人の行動や言動、
仕草、声、性格など全てが嫌になる時があります。

本当は前世を探り、その人と前世ではどんな人間関係で何を果たせなくて
今世にどのような人間関係で現れ、どんな事を乗り越えなければならないのか(カルマ)を
知る必要があります。
『じゃあ私の前世は何?!あの人は前世でどんな人?!ハァハァ〜ハァ!』
スゴク気になりますよね。
でもちょっと待ってください。ひと呼吸〜。
この世で出会う人のほとんどが前世、前々世、もっと前の前世で何らかの
人間関係があった人です。
そして、この間からブログで何度か書いていますが『起きること全てに意味がある』
ということに繋がってくると思いませんか?

この世でもそうですがずっと仲の悪かった人と仲直りしたことはありませんか?
気分がいいですよね?気分が良い、気持ち良いというのは魂が喜んでいるサイン
なんです。これは魂が何度生まれ変わっても数々の前世を記憶しているんでしょうね。
だから魂は『やっとこの人と仲良くできた』とか『やっとこの人を許せるようになった』
と前世で出来なかったことの宿題(カルマ)ができた事の喜びのサインでもあると
私なりに解釈しています。

私の場合、誰かと仲直り出来たということは、前世でも仲が悪くて、
それを今世にも持ち越した。そして仲直りできたということは
前世の宿題が出来たんだ!と前世を霊視する前に考えるようにしています。
(全ての人を霊的な角度からばっかり見ていても成長しそうにないですよね)

話が逸れてしまいましたが冒頭で書いた学校や職場で仲の悪い人や
嫌いな人は許したり、謝ったりしたら改善される事がほとんどだと思います。
しかし、私にも経験がありますがいくら誤っても、いくら許してもうまくいかない
パターンもあります。

タイトルの『喧嘩』を例にあげてみましょう。
職場で嫌な人がいました。
その人は自分の事は棚に上げて人のあら探しをしたり、ややこしい仕事だけ
人に振る。その人に対しムカムカしていました。
ある日、ちょっとした出来事で衝突し、喧嘩になり、『これも意味がある事』と思い
その人に勇気を出して謝りました。相手も謝り一件落着かと思えば
謝ったはずなのにその人は色んな人に陰口を言い歩きます。
『え〜?謝ったのになんで?私は許したのに〜!許したら許されるんじゃないの〜?』
という戸惑いが出てきました。

このような場合、あなたは謝りました。許しました。感謝しました。
じゃぁOKです。何も不安にならずに堂々としてください。
そして継続してその人の幸せを願ってあげてください。
あなたは前世での宿題(カルマ)が出来たんですよ。
すごいじゃないですか!あとはその人が宿題が出来るかどうかですよね。
じゃあ願ってあげてください『私は気付いたよ。だからあなたも
早く気付いて宿題をしてね』って。

そしてもう一つ思い出してください。
人を憎んでいると必ず人から憎まれるということです。
その人はあなたに対し一応は謝りましたが他の人に陰口や悪口を
言い歩いているんだから、その人はいずれ多くの人から
悪口を言われたりするということです。
職場で起きたことだから必ずしも職場の人からしっぺ返しが
来るとは限りません。ご近所だったり通っているジムの人だったり。。。
もしかするとその人自身ではなくその人の子供に返ってくるかも分かりません。
しかし絶対に逃れる事はできません。

その人はこういう事が何世も繰り返しているのかも分かりませんね。
こいうのもよく耳にする『因縁』(いんねん)の一つだと私は思います。

だからこの仕組みを知っているあなたは堂々と魂をレベルアップして下さい。
そして同じ目線だったから腹が立つんです。
何段階もアップしたあなたは、この出来事をまるで雲の上から見ているような
感覚になります。そして見おろしている光景にはその人がまだあなたの事を
悪く言い歩いています。心に余裕ができたあなたはこう言います。『まだそこに
いるの?早く気付いてね。』

という訳。。。。これがよくいう『因縁を断ち切る』というやつです。
霊能者の私が言うのも変ですが、
よく、因縁を断ち切るにはご祈祷しなければならないとか、
悪い霊の仕業とか言われますが全てがそうではありません。
ほとんどの場合は自身で乗り越えられるようになっています。

ね?思いの世界と霊界は一つだと思えてきませんか?
だから私は『まず心(魂)の整理整頓』が先決だと思います。

注!   決して見下して(みくだして)はいけません。
       見下して(みくだして)しまうとあなたも将来は、、、、、、。
       だから『早く気付いてね』って願います。

まずは、このように考えてから前世を探ってみるともっと見方が変わります。
# by hal-min | 2007-02-05 00:00 | スピリチュアル

2/4   魂の年輪(たましいのねんりん)

肉体はやがて老いていきます。
逆に魂は成長していきます。

良い事や良い行いをすれば必ず良い事が返ってきます。
悪い事や悪い行いをすれば必ず悪い事が返ってきます。

一つ疑問な事が浮かんできます。
良い事や良い行いをすれば必ず良い事が返ってくるなら、嫌な事なんて起きないんじゃ
ないの????っていう疑問。

そりゃそうです。良い事ばかり返ってくるなら誰でもそうしてます。

でも今日は『魂の年輪』という話です。
長い年月を耐え抜いてきた大木は大きく、たくましい、そして優しい。
その大木には数多くの年輪がある。
年輪は優しい春〜厳しい冬の一年間耐え抜いた証拠に一輪、また一輪
と年輪を増やしていきます。

大きく、たくましく、優しくなるために耐え抜いた証拠。
なんの苦もなくいきなり種から大木(レベルアップした)になった訳ではありません。

魂の場合も同じ。
でもちょっと面白い所があるんです。
良い事や良い行いをすれば必ず良い事が返ってくるのは間違いないのですが、
『あなたは良い事、良い行いをしましたね。じゃあ魂のレベルアップの
チャンスです!年輪を刻めるかどうかはあなた次第!じゃあいきますよ〜!』と
問題を投げかけられます。
それは何かのトラブルだったり、誰かから悪口を言われたりする場面が
目の前に登場します。

ここであなたは二つの選択ができます。
1:魂をレベルアップする
2:魂のレベルを下げる。

せっかく実践してきたのにここで多くの方が落とし穴に落ちてしまいます。
そうです。2を選択してしまうんです。
選択の仕方はこうです。『せっかく感謝してもやっぱり良い事ないじゃないか!チッ』
もしくは『なんだそれ。やっぱりこんなことやっても無駄だわ!チッ』
簡単ですね。はいダウン。そして気付くまで悪い事がやってきます。

でも1も簡単です。
1の選択の仕方はこうです。
『とうとうレベルアップのチャンスが来た!人から嫌な事を言われたという事は私は
以前誰かに同じ気持ちにさせた事が返ってきているんだ!
嫌な事を言ってきた人を許してみよう。そして同じ気持ちにさせた人に謝ろう。
(直接言わなくても心で思えばいい。ごめんなさいって。)そして嫌な事を言ってきた人に
、気付かせてくれてありがとうって感謝しなきゃ』
ちょっとだけ勇気いるけど癖になればこれも簡単。
はいアップ〜!年輪刻みま〜す!って具合です。
そして今までの『良い事』よりさらに『良い事』がやってきます。
レベルアップしたんだから良い事もレベルアップします。

世の中で幸せな人の言葉をよく聞いてみてください。
愚痴、悪口、憎しみ、嫉妬、などのマイナスの言葉は発していない事に
気付きます。その人たちは1を選んだ方が楽しい(魂が喜ぶ)ことを
知っているからです。

そして魂のレベルアップのチャンスを見逃さないから。

幸せになるかならいか。
運を上げるか下げるか。
このカラクリさえ知ってしまえば 1 しかないでしょ!
# by hal-min | 2007-02-04 00:00 | スピリチュアル

2/3    無神経(むしんけい)

この間、東京の方と、とても興味のある話題になりました。
今まで気にかけてなかった事でも、その方からはいつも
面白いお話を聞かせてもらい、非常に勉強になります。

その話題というのがタイトルの『無神経』。
彼女曰く、『昔の人ってスゴいですね!精神とか神経に「神」って文字を使ったんですよね!?』
言われてみれば。。。。。
 無神経な人=神の居無い人(神との経路(つながり)が無い人)。。。。なるほど。
ということは、神=宇宙=心。
神がいないということは宇宙は無い=心が狭い。。。ほぇ〜!
そういうことか!だから『無神経』。

起こる出来事に全て意味があるので、
このような情報を頂いたということは何かの『お知らせ』。

『お前は無神経になっていないか?それか、無神経な人を見て、
腹を立てずに、早く気付いてね。幸せになってね。と思う事を忘れていないか?
気をつけるんだよ』というお知らせだと思いました。
気をつけます。

なぜそんな人に『早く気付いて』とか『幸せになって』って思わなければ
いけないの?って思われる方もいますよね?

数日前にも書きましたが。読んで頂ければお分かりになると思います。
目の前に起きる現実は自分自身の思いが形になったものだからです。

もしそのような人を馬鹿にしたり、憎むという『思い』を持つ事は
必ず自分自身がいつか人から馬鹿にされたり、憎まれることになるからです。
そんな状態では人に対して優しく出来ますか?
『無神経』になりますよね?

ほら! 『思い』が形になった!!!!

だから許そうね。
だから無神経のお手本を見せてくれた方に感謝しようね。
そして『早く気付いてね!』って願おうね。
そして『幸せになってね!』って願おうね。

そして『分かっては、いるんだけどなかなかねぇ』って言う人!
分かってない!

分かってたら人を見下したり、馬鹿になんかできない。
分かってたら許そうよ。
分かってたら謝ろうよ。
分かってたら感謝すべき人に感謝の気持ちを伝えようよ!

例えば両親。(今まで育ててくれてありがとう)
例えばご主人。奥さん。(いつも仕事頑張ってくれてありがとう)
         (いつも家事、育児頑張ってくれてありがとう)
例えばお子様。(産まれてきてくれてありがとう。いつも怒ってばかりでごめんね)
例えば恋人。(出会ってくれてありがとう。いつも怒らせてごめんなさい)

恥ずかしくて勇気いるよ〜!
でも慣れたらそれが当たり前。
これらの言葉を言って喧嘩にならないって!
良い言葉が返ってきて
良い事が必ず返ってくるんです。
これをどんどん続けていくと心が平穏(健康)になります。

これが。。。。。。。。。。。幸せ。
# by hal-min | 2007-02-03 00:00 | スピリチュアル

2/2    宇宙(うちゅう)

宇宙は全てを包んでいる。
宇宙は無限。
心で『思う』ことも無限。
       ・
       ・
       ・
       ?
えぇっ!?心って宇宙!?

私は人の心は宇宙だと思います。
心の中ではどんなことを無限に思えます。
みんなの胸には宇宙があるんです。
宇宙はどこに行っても宇宙ですよね?
人の心も宇宙ならみんな繋がってますよね?
全ては一つってこういう事だと思います。
宇宙はこうしている今も広がっています。
という事はあなたの心はもっともっと広がります。
宇宙と同じ『無限』です。
あの世、この世、思い、人、霊、花、動物、霊界、全ては一つ!
目の前の一本の木だけ見ていませんか?
もっと視野を広げて森を見てみませんか?
もっと視野を広げて山を見てみませんか?
もっと視野を広げて木、森、山、空を見てみませんか?
こう思うだけで結局宇宙にたどり着きますね。
宇宙の果てってどこだろう。心の果てってどこだろう。
やっぱりすげぇわ。宇宙、心。
# by hal-min | 2007-02-02 00:23 | こころ