2/12 ずっと成長期

変化は成長の証です。


人は絶えず成長し変化できる存在です。

新しい経験を通じて学び、

自分を変えることで、人生に彩りが加えられていきます。


変わっていく最中、ときには泣きたいこともあるでしょう。

しかしそれも彩りの一つになるのです。


何のエピソードもない人生にするか

エピソード満載の人生にしていくか

いつでもどこにいても決めることができます。


どんどん成長していきましょう!


────────────

岸田天道・三波蓮のHPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。



───不定期でお得情報を配信しています───
LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)

# by hal-min | 2024-02-12 23:12 | こころ | Trackback

2/11 存在する・しない

『鏡を見ていない時、鏡は本当にそこにあるんだろうか。
あったとしても鏡を見ていない時は何も映し出していないかもしれない』。。。。
アホっぽい考えですが小さい頃よくそんなことを思っていました。

鏡の前でしばらく目を閉じてそんなことを考えながら
鏡に不意打ちをさせる感じで、パッと目を開いて鏡を見る。。。
するとやっぱり自分もその背景もちゃんと映し出されている。。。。

当然と言えば当然なのですが、
この数年、量子力学や素粒子のことを学んでいると、
鏡を見ていない時は必ずしも『ある』とも『ない』とも言えないのではないかという
ようになりました。

”鏡を見る”という行為によって”観測”したから
鏡はそこに存在したとも言えますし、
観測していない時、つまり別の場所にいるときや、
その鏡のことを思い出したりしていないときは
観測していないので、存在していないとも言えます。

これは人でも物でも言えることで、
亡くなられた方は肉体としてはこの世にいませんが、
その方を思い出している時は
”存在する”と考えられます。

生きている人でもそうです。
特定の誰かの存在自体を忘れているなら、
あなたの宇宙にはその人は存在しないとも言えます。

観測した瞬間に観測される対象はこの世のどこかに
存在します。

思い(意識)も同じです。

『自分はこうしたい!こうありたい!』というものを
思い描いた(観測した時)瞬間、
そうありたい姿のあなたは存在します。

素粒子のことを学べば学ぶほど頭のネジが外れそうですが
これをもっと探求していけば
これまでよりももっといろんなものが見えてくるので、
この先、楽しみしかありません😄

今日は訳のわからん伝わりにくい内容だったと思うので
『変な独り言を言っているんやなぁ』くらいで思っていただければと思います😄


────────────

岸田天道・三波蓮のHPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。



───不定期でお得情報を配信しています───
LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)

# by hal-min | 2024-02-11 11:51 | こころ | Trackback

2/10 私の常識はあなたの常識人間

『厄介な人の中でもどんな人が大変ですか?』ともし聞かれたら
あなたならどう答えますか?

”厄介な人”にもいろんな種類があると思いますが
私の場合、『私の常識はあなたの常識』の思いが強過ぎる人でしょうか。

このような人は『自分もそうだからあの人もそうだ』という
気持ちが強いので、
話しかけてきたとしても、いきなり何のことを言っているのかわからず、
何度も聞いてその人が意図していることを理解するまでに
めちゃくちゃエネルギーを使います。

というのは、相手も知っているまたは同じという前提があるので
いきなり本題に入ったことを聞かれても
『何のこと?』ってなりますよね。


例えば、”私の常識はあなたの常識人間”が、
いきなりあなたに『昨日のあれめっちゃ面白かったでしょ!』と言ってきたとしましょう。

その時あなたは『何のこと?』ってなりますよね。


その人は昨日見たドラマが面白かったことを話したいのですが
『私の常識はあなたの常識』、、つまり
『私がそのドラマを見たならあの人も見てる』という前提だからです。


『何のこと?』と思って色々聞いてみるとスッと話してくれるならいいのですが、
中には『そんなの聞かなくてもわかるはず!』と怒ってしまう人もいます。


”私の常識はあなたの常識人間”に遭遇したことがある人や、
今まさに遭遇中!という方もいらっしゃるでしょう。


生きていたら何度かは苦手な人と必ず出会うものです。
なので『来るな来るな!』と思えば
また同じような場面が現れるので、
『いい学びになった!』『”私の常識はあなたの常識人間”になるなよ!というために
あの人は現れてくれた!いい勉強になった!』と思考を変えてみましょう。

相手を変えることよりもまずは自らの思考を変えていくチャンスです。

この世はそんなチャンスに溢れています😄


────────────

岸田天道・三波蓮のHPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。



───不定期でお得情報を配信しています───
LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)

# by hal-min | 2024-02-10 01:38 | こころ | Trackback

2/9 ”なかなか結果が出ない”は吉報の前兆

”なかなか結果が出ない”は吉報の前兆。。。『なんのこっちゃ?』ですよね。


もし今あなたが何かに対して努力していたり

コツコツと顔晴ってるのに

『なんで結果がが出ないんだ!』と思っているなら

それは成功の前兆の可能性があります。

(努力の仕方が違っている場合は話は別です)


『努力と結果』はグラフにすると

右肩上がりに上がっていくイメージを持っている方が多いと思います。

まずはその思い込みを外してみましょう。




例えばこんなグラフをイメージしていたと思います。
2/9   ”なかなか結果が出ない”は吉報の前兆_c0111102_01204306.jpg


しかし、実際にはこんなグラフになります。
2/9   ”なかなか結果が出ない”は吉報の前兆_c0111102_01261207.jpg


大抵の場合、成功への道には"前兆"と呼ばれるサインが存在します。

これを飛行機の離陸に例えてみましょう。


飛行機が離陸するまではほとんど平坦です。

しかし、ある一定のところを過ぎると

一気に高度が上がりますよね。



離陸から一気に高度が上がるのを

グラフにするならそんな感じでしょうか。



スポーツの世界でも、日々の練習から

何かしらのコツを掴んだ途端、ドーンと結果に現れたり、

地道に活動してきた歌手や芸人さんが

突如ブレイクする時という場面はまさに2番目のグラフのような感じです。



先の飛行機の例に戻りますが、

離陸するまではほぼ平坦に進み、離陸後、

飛行機は一気に高度を上げ、平坦な地上を離れていきます。


同様に、成功への道でも一定のラインを超えると、

ブレークスルーが訪れます。これは頑張りが実を結び、

成果が出始める瞬間です。前兆が示唆していた成功が、

一気に現れる瞬間なのです。


挫折や苦しい時期があっても、前兆を見逃さず、

努力を続けることで、成功への飛行が始まります。

目標を見据え、前兆を信じて、


その瞬間を迎える準備を整えましょう。


あなたの成功は待っている空の向こうにあります。


私はこの現象をブレイクスルー現象と呼んでいますが

これは私たちの身近にも必ずあります。



成功の前には、まず地上での準備が必要です。

飛行機も離陸前にエンジンをかけ、

滑走路を進むように、私たちもスキルや知識を蓄え、

経験を積んでいます。この平坦なフェーズでは、

まだ結果が顕在化していませんが、その下地が大切なのです。



しっかり下地を積み重ねてブレークスルーを起こしましょう💪



────────────

岸田天道・三波蓮のHPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。



───不定期でお得情報を配信しています───
LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)

# by hal-min | 2024-02-09 00:42 | こころ | Trackback

2/8 紙とペン

”書く力”と”叶える力”は比例します。

何も難しく考えることはありません。
必要なものは
紙とペンだけですから。

他に必要なものがあるとすれば、
”どうしたいか”、”何をしたいか”という
欲求のイメージくらいでしょうか。

たったそれだけです。

紙に書き出すということは、
脳内にあるものを言語化するということです。
つまり、思っていることや感じていることが
明確にしていくことにつながります。


紙に書き出した時点で半分叶ったようなものですし、
そうした方がいいということを知っている人は
とても多いのですが、
残念ながら紙に書くということをする人は
私の肌感覚ですが、100人中、2人くらいかと思います。

中には『あぁ、昔流行ったやつね』と思う方もいるでしょう。

”紙に書き出す”という行動と物事が叶う結びつきは
単なる一時的な流行りではなく
不変のものなのです。


願望以外にも、今その感情を書き出してみるのもありです。

例えば『イライラするし不安な感じもする』のであれば
それをそのまま書いてみてください。
イライラから矢印を書いて『そのイライラはどこからきているの?』と
様々な形式で書き出してみるのです。

モヤモヤしていたものがやがて明確になっていくのを
実感してもらえると思います。

しかも書き出すことによって自分を客観的にみることができますし、
人に相談しにくい人は、書き出すことで脳内では人に相談したような感覚になります。


紙に書き出すことことを”書く瞑想”といわれる所以がわかる気がします。


私も何年も前からこうして文章にしていますが
これは、1人でも多くの方に役立っていただければというのと、
私自身の思考を言語化していく練習でもあります。

このことについてはもっとたくさん書きたいのですが
長くなるのでこの辺で。


まずは紙とペン😄
そして思考を言語化していきましょう。

メリットはあってもデメリットはないのですから
とりあえずやってみましょ😄


合掌。

────────────

岸田天道・三波蓮のHPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。



───不定期でお得情報を配信しています───
LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)




# by hal-min | 2024-02-08 23:05 | こころ | Trackback