2/7 変わらない常識・変わる常識

『常識』。。。。一口に常識といっても
時代に関わらず変わらない常識と、
時代によって変わる常識があります。

今回はこの国、日本において、『普遍の常識』と『時代によって変わる常識』に

焦点を当ててみたいと思います。



まず、”時代に関わらず変わらない常識”があります。


その中の一つに日本の文化における『普遍の常識』として挙げられるのは

やはり礼儀やマナーではないでしょうか。


相手に対して敬意を払い、礼儀正しく振る舞うことはいつの時代も重要視されています。

これは古くからの伝統が根付いており、

社会全体で尊重されている価値観です。

例え時代が変わろうとも、礼儀作法は重要視されることでしょう。


もう一つ、最近では『老害』とよく言われることがありますが、

日本の文化において、普遍的な価値観として挙げられるのは

「敬老尊重の心」ですよね。

年長者に対して敬意を払い、丁寧に接することが大切にされています。

これは家庭や仕事場、社会全体で見られ、

日本人の間で共通の価値観として受け継がれています。

これらも多少時代が変わりながらも変わる部分はあると思いますが、

根底にある敬老の心は大切にされていくのではないしょうか。




次に”時代によって変わる常識”。。。


時代によって変わる常識の代表選手でもあるのが”健康法”。。。


若い人は知らない人も多いと思いますが、過去には「乾布摩擦」や「ウサギ飛び」などが

当時の常識だった時代もありました。

しかし、現代では科学の進歩や医学の知見が広がり、

個々の体調やニーズに合わせた健康法が重要視されています。


一概に良いとされる方法があるのではなく、

個人差を考慮したアプローチが求められる時代と言えるでしょう。



そして現代の大洋選手”ハラスメント”。


ハラスメントについては特に時代の変化が色濃く現れていますよね。


過去には「スポーツの練習中は水分を取ってはいけない」といった考え方が一般的でしたが、

現代ではそれが逆に否定される傾向があります。

科学的な根拠や選手の健康を考えた結果、

適切な水分補給が重要視され、このような古い概念は見直されつつあります。



これらを総合すると、私たちはパソコンやスマホのOSと同じように

アップデートをしていかねばなりません。



日本においても『普遍の常識』と『時代によって変わる常識』は共存しています。

そしてそれらは今後も続くでしょう。


古くからの伝統や価値観を尊重しつつ、新たな知識や情報を取り入れ、

柔軟に変わる社会に適応していくことが重要です。

特に健康法やハラスメントの分野では、

科学的な進歩や人権意識の向上が常識の変化を促しています。



常に時代に合わせた認識を持ち、適切な情報を得ることで、

より健康で豊かな社会を築いていけるでしょう。


これからも日本の文化と時代の変化に敏感に対応して、良い方向に進んでいきましょう😄



何の話や(笑)



────────────

岸田天道・三波蓮のHPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。



───不定期でお得情報を配信しています───
LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)

# by hal-min | 2024-02-07 23:46 | こころ | Trackback

2/6 名前より先に残るもの

『初めて会う人と聞いてまず覚えるのは?』と聞かれたら
『名前』と思う方は多いはずです。

もちろん、次に会った時に失礼がないように
名前を覚えるのは大事ですよね。

なので名前は覚えましょう。。。。というのが一般的ですが、
今回は意外な盲点を書いてみたいと思います。

まず、その人の名前よりももっと記憶に残るものがあります。
それは、、

その人から出ている”印象”です。


誰かの名前を思い出しにくい場面があるとします。

その時に『ほら!えっと、あの人!名前なんやったっけ?腕組みしてずっとムス〜ッとしてるあの人』と聞くと、
『ああ、〇〇さんでしょ?』と
名前よりもその人の”印象”の方が強く残っていますよね。


明るい印象の人、優しい印象の人も”印象”として残っているはずです。

ということは、自分自身も周りに与えている
何かしらの印象があるということです。


八方美人になる必要はありませんが、
陰気も陽気も普段自分が出しているものが人の印象として残るということを
頭の片隅に置いていると、
普段の行動が変わってくるのではないでしょうか😄

周りに与える印象と名前が良い方に一致するか
そうでない方に一致するか、
意識次第で変わります。


────────────

岸田天道・三波蓮のHPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。



───不定期でお得情報を配信しています───
LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)

# by hal-min | 2024-02-06 23:12 | こころ | Trackback

2/5 『輪廻転生はある』という生き方

輪廻転生。。。。こう聞くとなんか古くて神秘的な響きがありますよね。


これは、仏教やヒンドゥー教などで語られる

死後に次なる生まれ変わりがあるっていう考えで実は興味深い考え方なんです。



まず、魂が永遠に続いていくとか、

前世の行いが次なる生まれ変わりに影響するとか、

そんなアイディアが詰まっているんです。

(何も怖いことではないので安心してくださいね😄)



そして、これを説明していくときに必ず出てくる言葉、、『カルマ』。


これは今の行動が未来に影響を及ぼすという感じで捉えてください。


どんな小さな行動も、結局は大きなサイクルに繋がっていきます。


良い種を蒔けば良いものを刈り取り、

その逆もまた然り。。。




そして、輪廻転生は、生と死が続いていく連鎖みたいなもので、

死は決して怖いものではなく、新しい始まりの始まりって考えでもあると

捉えてみると、

これってなんだか希望に満ちている気がしませんか?



まさに人生の不思議な旅の一環とでもいうのか、

個々の行動や選択が未来にどう繋がるのかを考えることで、

意識が高まっていく感じがします。



死を終わりではなく、新しい冒険の始まりとして楽観的に受け止めることで、

生命のサイクルがより豊かなものに感じられるような気持ちになってきたでしょうか。




輪廻転生というこの考え方は、

日常の小さな出来事から大きな人生の決断まで、

全てが一つのパズルのピースのように結びついているようなものです。



自分の『今』の行動が将来にどんな影響を与えるのかを考えながら、

善行や成長に努めることが、

より良い未来への一歩となるのかもしれません。



そして、輪廻転生が私たちに与えてくれるものは、

死を恐れずに新たな始まりとして迎える柔軟性と前向きな気持ちです。


未知の冒険や学びが待っていると思えば、

死もまた人生の一部であり、

その先には新しい可能性が広がっているのです。



今世も、自分を知り、成長し、過去の因果を超えて永遠の平和を追い求める道のようなものです。


そして、この考え方が私たちに与えてくれるのは、

自分の人生に責任を持ち、善行や愛情を大切にし、

他者とのつながりを大切にすることの重要性です。



何もガチガチに考える必要はありません。

それに信じない人は信じなくていいんです。

『そんなファンタジーの世界があれば面白いな』くらいの

気持ちでいてもらえればそれでオッケーです。



輪廻転生は、人生の旅を深く考え、

豊かな経験となるよう導いてくれる不思議な概念くらいの感じで

心の片隅にあればいいんです。


どのように捉えるかは個人の信念に依存しますが、

その中には人間関係や行動の重要性に気づかせてくれる

素晴らしいメッセージが込められています。



実は私も、今世ではまだまだしたいことがたくさんあり、

それらを考えていくと、今世だけにとどまらず

『となると、来世はあんなこともこんなこともやってみよう』と、

気づけば再来世くらいまでのプランを立てています(笑)



この概念は、ないよりもあった方が今の行動も変わるし

人生を豊かにする概念でもあると思っています。



長くなりましたが

現場からは以上です。



────────────

岸田天道・三波蓮のHPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。



───不定期でお得情報を配信しています───
LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)

# by hal-min | 2024-02-05 23:58 | こころ | Trackback

2/4 『冗談』のつもりが、、誤解から生じる人間関係の亀裂

冗談はコミュニケーションの一環として使われることがありますが、

時には思わぬ落とし穴に陥り、

相手との人間関係に亀裂を生むことがあります。


自分が相手に冗談で言ったつもりが、

相手が冗談と受け取らなかった場合、人間関係が損なわれたり

関係が悪化してしまう場合もあります。



まず冗談を言う前に相手の状態や気分を注意深く観察した方がマルです。


相手がストレスを感じていたり、真剣な話題に触れている最中であれば

冗談が受け入れられない可能性が高まりますよね。

しかも”空気を読めない人”と認識されてしまう可能性もグンと高まります。



冗談の成功は言葉の選び方と表現にかかっているといっても過言ではありません。


相手の価値観や感受性を考慮したり、差別的・攻撃的でないよう心掛けないと

いけませんし、相手を傷つけるような冗談は避け、

ポジティブなユーモアを心がけることが大切です。


このように書くと『それくらいわかってる。当たり前だ』と思う方も

たくさんいると思います。


が、


わかっててもついつい相手が気にしてしまう冗談を言ってしまう

人が多いこともまた事実です。


中には相手の容姿を面白おかしくいじってくる人もいます。

言われた人は場の空気を壊したくないので

表向きは笑ってくれていますが、

実は深く傷ついていることだってあります。



なので、冗談を言い合うような場面ほど、

相手の感情に敏感に反応することが大切です。



今日はそれだけ😄



────────────

岸田天道・三波蓮のHPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。



───不定期でお得情報を配信しています───
LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)

# by hal-min | 2024-02-04 23:13 | こころ | Trackback

2/3 幸せホルモン


2/3   幸せホルモン_c0111102_21500887.jpg

犬や猫の笑顔は本当に幸せを運んでくれるのか?



先日の続きのようになってしまいますが

ペットの笑顔や嬉しそうな行動は、

人間の幸福ホルモンであるセロトニンが増加する効果があると言われています。


なので、ペットの笑顔に癒されたいときは、一緒に遊んだり

しっかり意識して時間を共有することをお勧めします。


必ずしも犬や猫に限らず、

熱帯魚が好きな人ならスマホの電源を切って

水槽を泳ぐ好きな魚を見続けるのもアリですし、

植物が好きな人なら観葉植物の世話をしたりというのもいいですね。


掃除が好きな人なら休みの日に徹底的に掃除をしたり、、、


『好き』の対象は人それぞれなので

自分の『好き』とたくさん接して

セロトニンをドバドバ分泌させてみましょ😄




────────────

岸田天道・三波蓮のHPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。



───不定期でお得情報を配信しています───
LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)

# by hal-min | 2024-02-03 21:51 | こころ | Trackback