4/24 ジェイソン・ステイサム

その時その時、読む本や観る映画には
不思議なもので、気付きの言葉が必ずと言っていいほど含まれています。

私は時間のある時にアマゾンプライムで
いろんな映画を観るのですが、
この間は、2012年の『SAFE(セイフ)』。

主演はジェイソン・ステイサム。
(この人はなんでこんなにカッコいいんでしょうね)

話の内容を細かく書くとネタバレになるので
割愛しますが、
ラストのシーンでルーク・ライト(ジェイソン・ステイサム)が
中国人の女の子メイとこんなやりとりで終わります。

メイ:『もう安全?』
ルーク:『一日一日に感謝して生きよう』


『一日一日に感謝して生きよう』。。。。
当たり前で誰もが分かりきっているようなことですが
そんなことを意識しているかと言われれば
意識せずに1日を終えていることが多いものですね。

生きてたらいろんなことがあります。

朝と夜だけでも『一日一日に感謝して生きよう』と
意識したり言葉にしてみるだけでも
その1日がかけがえのないもになっていきそうですね。


その一日一日の積み重ねが”人生の質”に繋がってくるのだと思います。



一日一日に感謝して生きよう👍

合掌。

---------------------

岸田天道のHPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。

LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)


-------------------------------------------------------




------------------相互リンク---------------------

■■■ 陽子先生のブログやHP ■■■
神戸市須磨区ヒーリングサロン・レインボーローズ

■■■ ■■■ ■■■ ■■■ ■■■ ■

# by hal-min | 2021-04-24 23:59 | こころ | Trackback

4/23 どんな人の声に耳を傾けるか

日常の中で人の意見に耳を傾けるかどうかという場面は
しょっちゅうあると思います。

耳を傾けるかどうかは
”その人がどんな人か”で判断できます。

人の成功を祝福できる人や明るい人、
惜しみなく他者に協力する人や明確な目標を持っている人からの
言葉には耳を傾けることをお勧めします。

反対に、人のせいや環境のせいにしている人、疑い深い人、
人の成功を妬む人の言葉には耳を傾けることはありません。
仕事などでどうしても角を立てないでいた方がいい時は、
聞いているフリで構いません。


なぜそのような線引きが必要かというと、
プラスであれマイナスであれ、
聴き続けているとその人の思考が伝染するからです。

不運な人からは不運が伝染し、
疑い深さや嫉妬を強く持つ人からはそれらが伝染します。


例えば、あなたがやる気満々でいるときに
暗い人や陰口ばかり言う人の言葉をずっと聞いていると
不快でしんどくなって疲れたりしんどくなったことってありますよね。

それはエナジーヴァンパイアに耳を傾けて時間を注いで
やる気を奪われて伝染した状態です。

反対に、明るい人やあなたを良い方へ引っ張ってくれる人、
人の成功を喜んでくれる人からの言葉は、
”奪う人”ではなく、”与える人”からの言葉で
それらも伝染します。

その場合、心に栄養剤が染み込んだようになって
気力がグンと上がります。

考えや思いによって運は変わりますが、
誰の言葉に耳を傾けるかどんな人と過ごすかでも運は大きく変わります。


日常の中でエナジーヴァンパイアは必ずと言っていいほど
ちょくちょく紛れ込んでいます。
そんな人からの言葉は、この間書いたように
”柳に風”のようにヒラリとかわして
あなたの貴重な人生の時間とエネルギーを
自分自身や大切な人に注いでいきましょう。


---------------------

岸田天道のHPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。

LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)


-------------------------------------------------------




------------------相互リンク---------------------

■■■ 陽子先生のブログやHP ■■■
神戸市須磨区ヒーリングサロン・レインボーローズ

■■■ ■■■ ■■■ ■■■ ■■■ ■







# by hal-min | 2021-04-23 10:48 | こころ | Trackback

4/22 変わること(変化)

この世や万物の中で、ただ一つ変わらず永遠なもの。。。。

それは命でもありません。

ただ一つ変わらず永遠なもの。。。。それは、
変わること(変化)』です。

昨日、一年前、過去に起きていたことも常に変わっていますし、
出来事や時代もそれに合わせた生き方も変わっています。

私たちの体内も日々細胞が入れ替わって変化しています。
数年前の肉体と今の肉体は確実に細胞も骨も新しいものに入れ替わっています。
つまり、生きながらにして生まれ変わっているのです。

極端は話ですが、
大正、昭和と今とでは物も考えも生き方も変わっています。

つまり、私たちも常に変化していかないといけません。

それは、変化に抵抗するのではなく、
それを喜んで受け入れてどんどん自分も変わっていくことです。

しかも積極的に受け入れていくことです。


どんどん変化していきますように。


合掌。


---------------------

岸田天道のHPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。

LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)


-------------------------------------------------------




------------------相互リンク---------------------

■■■ 陽子先生のブログやHP ■■■
神戸市須磨区ヒーリングサロン・レインボーローズ

■■■ ■■■ ■■■ ■■■ ■■■ ■

# by hal-min | 2021-04-22 00:27 | こころ | Trackback

4/21 柳に風

古くから”柳に風”という言葉があります。

この言葉をふと思い出した時に、
これは現代でも活用できることがたくさんあるのだと思いました。

知っている方も多いと思いますが改めてこの言葉の
意味を再確認してみましょう。

柳に風とは、”なにごとにも逆らわず、巧みに受け流すこと”という意味です。

馬耳東風や暖簾(のれん)に腕押しという似たような言葉もありますが、
”柳に風”はそれらとは違う意味だということがわかります。


例えば、誰かに悪口や心ない言葉、陰口を叩かれたとしましょう。
そんな時、まともに受け取ってしまったり、
そのことに対して真っ向から立ち向かおうとしてしまいます。
もちろん、その方法の時にはアリですが、
悪口や陰口を叩く人は魂レベルが低いか
何かしらのコンプレックスを持っている場合が多いので
あなたが同じ目線になってしまうと
その人と同じレベルまで下げてしまうことになことになります。

とはいえ、良い気分ににはなりませんよね。
そんな時、真っ向から立ち向かう価値もないとか
そんな人相手にしてる時間はもったいないなぁと思って、
スラリと風をかわす柳のようになってみるのはどうでしょうか。

そして、『自分はこの道だ!』とか『この信念はなんとしても貫く!』ということは
真っ向から臨んでみましょう。

心がずっと白か黒かだと心身ともにカチコチになってしまいます。
それが原因でひどい肩こりや頭痛にもつながってしまいます。

魔界人は日常のいろんなところで現れますが
そんな時、”柳に風”を思い出してみてくださいね^^

今日も伸び伸び過ごせますように。

合掌。


---------------------

岸田天道のHPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。

LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)


-------------------------------------------------------




------------------相互リンク---------------------

■■■ 陽子先生のブログやHP ■■■
神戸市須磨区ヒーリングサロン・レインボーローズ

■■■ ■■■ ■■■ ■■■ ■■■ ■

# by hal-min | 2021-04-21 12:23 | こころ | Trackback

4/20 人は自分と似ていると思った人を 無視できない

人の良い面もそうでない一面も、気になることがあります。

気になるということは意識しているということです。
ではなぜ、良い面もそうでない一面であっても
意識してしまうのでしょうか。。。

不思議なもので人は自分と似ていると思った人を
無視できません。

相手の良い一面を見つけて『この人いい感じ!』と思ったら
実はあなたはその一面を持っているから
相手のその良い一面を見つけることができたのです。

その反対もそうです。

もし、短気な人を見て嫌な気分になったら
自分の中に”短気”という考えや概念があるからそれを見つけたのです。

私たちは自分の中にあるものからでしか
何かを見出すことはできません。

人の良い一面を見つけたら
『自分にもそんな一面があるということをこの人が教えてくれた!
それを気づかせてくれてありがとう!』と思ってみるのもアリですね^^

そして、人の嫌な一面を見つけたら
『そうなってはいけないよということをこの人は教えてくれた』とか、
『もしかして今あなたはこんな感情になっていませんか』ということを
教えてくれているのかもしれません。

”人のふり見て我がふり直せ”というのは
何も悪い一面だけではありません。
良い面もそうでない面も接する人を通じて教えてくれているんだと
思うと、接する人皆教師という思考になってきます。

他にもいろんな捉え方や考え方、対処法などありますが
まずはそんなことを思ってみることから始めてみても発見はたくさんあります。

人を変えることはできませんが
自分を変えることで起きる出来事は変わってきます。

実践するのに早いとか遅いはありません。

しかも上記のことは、見る角度をほんの少し変えてみるだけですから
いつからでも実践することができます。

早速、職場や学校、接する人からいろんなことを学んでみましょう。

気付きが見つかりますように。


合掌。


---------------------

岸田天道のHPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。

LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)


-------------------------------------------------------




------------------相互リンク---------------------

■■■ 陽子先生のブログやHP ■■■
神戸市須磨区ヒーリングサロン・レインボーローズ

■■■ ■■■ ■■■ ■■■ ■■■ ■













# by hal-min | 2021-04-20 00:00 | こころ | Trackback