タグ:因果の法則 ( 2 ) タグの人気記事

3/31 明日の自分に丸投げすると。。。

たいていの心のモヤモヤはそれが何なのか自分でも分かっているはずです。

提出物、仕事でしないといけないこと、決定事項、約束事の返事、
引き受けた用事、友人への連絡、不調部位の受診、、、もしこれらのことで
今日もモヤモヤしているなら
先延ばしはいけないとわかっていながらも
昨日の自分が今日の自分へ丸投げした結果です。

それを”怠け心”といいます。

結果があるということは原因があるということですから、
それらのモヤモヤの原因は必ず取り除けます。

”今やることを今やる”
”明日の自分に丸投げしない”

たったこれだけです。

そうなんです。誰もが本当は分かっていることなんです。
分かってて見なかったフリをしていたのか
自分自身に先延ばしにする理由を言い聞かせたのかのいずれかです。

これを読んでいたらイタタタ、、、と思っている人も多いはず。
こんなこと書いてる私も一つ思い当たることがあるのでそれをサッサと済ませてしまいます(笑)

漠然としたモヤモヤはその人その人によって原因は様々ですが
たいていのモヤモヤは今回書いたように
先延ばしにした結果がほとんどです。

一つずつモヤモヤを取っ払っていくのは面倒かもしれません。
自分に丸投げしても自分に返ってくるだけです。
それに今やらないと明日の自分がかわいそうです。

今日やることは今日のうちに。


合掌。

----おしらせ----

明日、4月1日よりオフィス名が変わります。
(業務内容等は変わりません)


----------------


■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
by hal-min | 2018-03-31 09:17 | スピリチュアル

2/1 『復讐するは我にあり』とは、、、

復讐するは我にあり、、、、。

なんか怖そうな言葉ですよね。

恨み節いっぱいの感じがしますが
本当の意味を知って頭の片隅に置いておくと
日常でムッとしたことがあっても
切り替えるスピードが変わってくると思います。


「復讐するは我にあり」...この言葉は
誰かに復讐の念を持つときなどに間違って使われていることが多いようです。

自分がそう思っているのか、もしくは
誰かが自分に言ってくれてるのとでは意味が大きく違ってもきます。


『あいつに絶対仕返ししたる!復讐するは我にあり!』というような
仕返しの宣言ではありません。

この言葉は元々、主(神さん)が人に向けてのメッセージとして
聖書に書かれている言葉で、
そのまま難しく書くよりも私なりに解釈してみると
こんな感じです。

『あなたが復讐なんかしなくてもいいんやで。
復讐は神さんがきっちりやっちゃるから任せときなはれ。
あんたはそんなことにとらわれず
人を恨まず周りの人に親切にしてるんやで』
というような意味です。

復讐といえば”やったらやり返す”という意味なので
神さんが”復讐”とかそんなことする?と思うでしょうが
復讐を因果の法則という言葉に置き換えてみると、、

『あなたに嫌なことをした人は、
その人に嫌なことが返ってくるんですよ。
神さんが因果の法則を使って復讐したるから
あんたが復讐する必要はないんでっせ。
そやからあんたは恨みに囚われずに人に親切にしときなはれ』と
解釈した方がしっくりくるかもしれませんね。
(神さんが関西弁はなずありませんが)

なので、日常の中でムッとすることや、
絶対やり返したる!と思うことって誰しもあると思いますが
そういうときは『復讐は神さんの仕事♪』と思ってみると気持ちがスッとなると思いますよ。

貴重な一日を楽しく過ごしましょ。


合掌。


おしらせ:
新しいホームページはURL、メールアドレス等が変わっています。
3月後半にかけて旧HPから新HPに移行します。
■新しいHP
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
by hal-min | 2018-02-01 23:00 | スピリチュアル